コミュニケーションツール「Slack」が2.5億ドル調達

平成29年9月18日、Slack は、総額2億5000万ドル(約280億円)の資金調達を実施しました。

ソフトバンクのヴィジョン・ファンドが中心となって投資を行ったものです。

今回の資金調達により、評価額が38億ドルから51億ドルになりました。

企業向けのコラボレーションプラットフォーム「Slack」を提供しています。

カテゴリ トレンド
関連タグ 新規事業関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら