中国の配車アプリ「Didi Chuxing」がソフトバンクから資金調達を検討

中国を拠点とするDidi Chuxing(滴滴出行)は、60億ドル(約6663億円)の投資を受けるかどうか検討していると報道されました。

複数の関係者からの情報提供となっています。

すでに出資している Apple や、中国のIT大手、テンセントも、持ち株比率の低下を避けるため、投資に参加すべきか検討していると報じられています。

カテゴリ トレンド
詳細はこちら

ソフトバンクから資金調達か=中国配車最大手、6600億円-米報道

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら