【随時更新】起業家が知っておきたいビジネスコンテストまとめ

創業手帳

事業拡大を狙うチャンス!起業イベントをまとめました

(2017/02/27更新)

起業を検討されている方の中には、多くのイベントに参加して情報収集したいと考える方も多いのではないでしょうか。多くの起業家・投資家と交流して、ビジネスプランのヒントを得ることはもちろん、ネットワークをつくる上でも、起業イベントへの参加は有効と言えるでしょう。

一口に起業イベントといっても種類は様々。最初はどのイベントに参加すべきか迷ってしまう方も多いでしょう。今回は、代表的な起業イベントの中の「ビジネスコンテスト」についてご紹介します。

本文を読む

イベントの基礎知識

起業イベントは、大きく3つに分けることができます。
ピッチ・カンファレンスイベントアクセラレーター、ビジネスコンテストです。
ここでは、ビジネスコンテストについてお知らせします。

関連記事
ピッチ・カンファレンスイベント一覧
アクセラレーターイベント一覧

ビジネスコンテスト

参加者が事前に考案したビジネスプランをプレゼンし、最も優れた企画を決定するイベント。起業家の卵やスタートアップのチームが主な対象です。賞金が出ることも多いですが、オーガナイザーから継続的なバックアップを受けられることもあります。

では、具体的にどんなイベントの種類があるのか。詳しくご紹介していきます。

ビジネスコンテスト系イベント

トーマツベンチャーサミット2016

  • 前回開催時期:2016年8月2日(火)10:00-18:00
  • 会場:東京都港区芝公園 4-8-1 ザ・プリンス パークタワー東京

<詳細>
ベンチャーと大企業の提携を目的とするピッチコンテスト「Morning Pitch」の運営をつとめるトーマツベンチャーサポートが主催のイベント。11分野・111社のベンチャーブースが出展する。

Festivo 起業Camp@東京

  • 前回開催時期:2016年8月7日(日)10:30〜18:30
  • 会場:東京都千代田区五番町12番地6 五番町マンションB1F The Third Lounge五番町

<詳細>
サブタイトルは「”初めての起業丸ごとパッケージ”起業脳を手に入れスタートダッシュマーケティングを学ぶ7時間実践ワークショップ~」。ゴールは起業の一連の流れを把握すること。何から始めたらいいか分からないという起業志望者にオススメ。

Tech in Asia Tokyo2016

  • 前回開催時期:2016年9月6日(火)
  • 会場:東京都渋谷区南平台町16-17 住友不動産渋谷ガーデンタワー 1F・B1F ベルサール渋谷ガーデン
  • <詳細>
    アジアのスタートアップ・テック系ニュースメディア「TECH IN ASIA」が主催するイベント。カンファレンスにはDeNAファウンダーの南場氏やメルカリCEOの山田進太郎氏らが登壇。スタートアップが国内外のVC60社にピッチができる「SPEED DATING」も同時開催される。

    KANSAI SUMMIT 2016(大阪市)

  • 前回開催時期:2016年9月6日(火)
  • 会場:大阪府大阪市北区芝田1-1-35 大阪新阪急ホテル2F
  • <詳細>
    楽天・三木谷氏が代表理事を務める「 新経済連盟」の関西・近畿圏でのキックオフイベント。akippa、FREEPLUS、ロックオンなど、大阪を拠点とするベンチャーのカンファレンスを実施する。新経済連盟の非会員も参加可能。

    TOKYO Innovation Leaders Summit

  • 前回開催時期:2016年10月24日(月)、25日(火)
  • 会場:東京都港区 虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ
  • <詳細>
    メインプログラムは大企業とベンチャーの提携促進を目的とした「パワーマッチング」。4回目の開催となり、過去には1日で1800件の商談が行われた。著名経営者やベンチャーキャピタリストのカンファレンスも閲覧可能。

    TERACOYA-2016TOKYO- 起業を志す者3000人の集い

  • 前回開催時期:2016年10月29日(土)10:00〜20:00
  • 会場:東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワーB1F 2F ベルサール渋谷ファースト
  • <詳細>
    起業志望者を対象とした大型セミナーイベント。著名な起業家の基調講演・パネルディスカッションのほか、士業やコンサルタントなどのワークショップ、大規模交流会など、起業をしたいと考えている人の背中を押すコンテンツが充実している。前回は800名が参加。

    明星和楽(福岡市)

  • 前回開催時期:2016年11月12日(土)
  • 会場:福岡市中央区天神エリア
  • <詳細>
    「テクノロジーとクリエイティブに関わる人々が集まる」ことを目標としてスタートしたイベント。これまで福岡(2011、2012、2015)、ロンドン(2013)、台北(2014)で開催されている。ベンチャーピッチやスタートアップの代表講演のほか、クリエイターによるオーケストラ演奏や技術者によるドローン体験など、ユニークな催しが充実している。

    TechCrunch Tokyo2016

  • 前回開催時期:2016年11月17日(木)、18日(金)
  • 会場:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ
  • <詳細>
    2011年から毎年開催されている、国内外のスタートアップが集結するイベント。メインプログラムのひとつは、創業3年以内のスタートアップが、今年公開(予定)のプロダクトをプレゼンで競い合う「スタートアップバトル」。起業家らによる講演やパネルディスカッションも行う。

    みんなの夢AWARD7

  • 前回開催時期:2017年2月20日(月)15時開場/16時開演
  • 会場:舞浜アンフィシアター
  • <詳細>
    ワタミグループ創業者の渡邉美樹氏が理事を務める「公益財団法人みんなの夢をかなえる会」主催の「みんなの夢AWARD」。2010年から開催され、みんなをワクワクさせ、素敵な夢に挑戦する社会起業家の応援を目的としたビジネスコンテストです。

    第1次選考、第2次選考を勝ち抜いたファイナリストは、たくさんの観衆と
    30社を超える企業の前で夢を発表し、選考と投票によって日本一の夢が決定!
    受賞者には、各企業からさまざまなサポートが贈られます。

    STARTUP WEEKEND JAPAN

    STARTUP WEEKEND JAPAN

    • 対象:起業に興味がある方
    • 最近の開催時期:Startuli Weekend東京 Education/2016年9月2日(金)18時~2016年9月4日(日)21時
    • 会場:株式会社ベネッセコーポレーション新宿オフィス

      ※他、東京・大阪など様々な地域で開催
    • 参加条件:事前チケット購入※申込締切8月31日18時 :9,800円

    <詳細>
    金曜夜から日曜夜まで54時間かけて開催されるスタートアップ体験イベント。アイデアを実現するための方法を学び、スタートアップをリアルに経験することを目的としています。アイデアを発表するピッチからはじまり、チームでビジネスモデルを作り上げます。起業家や専門家によるコーチングを受けることもできます。

    Global Enterprise Challenge

    STARTUP WEEKEND JAPAN

    • 対象:高校生のみ※2016年の場合、1998、1999、2000年に生まれた16歳~18歳の高校生
    • 最近の開催時期:2016年6月11日(土)8時~20時※終了
    • 応募締切/2016年2月22日(月)17時まで※終了
    • 会場:インターネット上
    • 参加条件:4~10名のチーム。連絡窓口となる担当者がいる。期限内に所定の物を提出できる。国内予選に入賞した際は世界大会に出場。学校や保護者の許可が得られている。活動できる場所や環境がある。メンター(相談者)の参加がある。

    <詳細>
    特定非営利活動法人が主催している、青少年のイノベーションへの興味を喚起するための国際競技。国内予選、世界大会の2つのステージからなり、国内予選を優秀な成績を残したチームが世界大会に出場します。参加者や指導者からも高い評価を受けるだけでなく、卒業生が世界的に活躍するきっかけとなるイベントです。

    Japan Venture Awards

    Japan Venture Awards

    • 対象:創業後概ね15年以内であり、高い志を持って自立する中小企業等の経営者または代表者
    • 開催時期:2017年2月6日(月)
    • 募集期間/2016年8月24日(水)~10月6日(木)
    • 会場:虎ノ門ヒルズフォーラム
    • 参加条件:公式HPより事前申込ID取得し、必要な書類を提出

    <詳細>
    独立行政法人中小企業基盤整備機構が主催でグーグルやトーマツベンチャーサポートなどの協力を得て、革新的で潜在成長力の高い事業や、地域の活性化に役立つ事業を行う、志の高いベンチャー企業の経営者向けのビジネスコンテスト。次世代の日本を担うリーダーとして挑戦を続ける起業家を紹介することで日本における創業の促進を図ることを目的としています。今までに225名の経営者が受賞し、それぞれの事業と共に日本を支えるリーダーへと成長しています。

    NCCベンチャーグランプリ

    NCCベンチャーグランプリ

    • 対象:起業や新規事業立上げに興味がある個人・グループ、将来IPOを目指すベンチャー企業

      ※学生可。未成年不可。
    • 最近の開催時期:受賞者決定/2016年3月22日(火)※終了
    • 会場:不明
    • 参加条件:他のコンテストで受賞していないもの。書類審査を通過した際、面接(プレゼン)審査に参加。

    <詳細>
    ニッセイ・キャピタル開催の、優れたビジネスアイデアを表彰するビジネスコンテスト。日本経済及び産業・社会発展を促し、起業家の育成に役に立つことを目的としています。グランプリには50万円、優秀賞には30万円の賞金を得ることができます。

    Morning Pitch

    Morning Pitch

    • 対象:ベンチャー企業※毎週のテーマに沿っていること。
    • 開催時期:毎週木曜日・午前7時~午前9時
    • 申込期限/開催週の火曜日
    • 会場:東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル 48F 野村コンファレンスプラザ
    • 参加条件:完全申込制。Membershiliへの登録後、事前申込。

    <詳細>
    トーマツベンチャーサポート株式会社、野村證券株式会社の2社が主催するピッチイベント。毎週5社のベンチャー企業が、大企業などのオーディエンス約100名に対しピッチを行い、ベンチャー企業と大企業の事業提携の創出を目的としています。2013年1月から2015年12月時点で累計600社を超えるベンチャー企業が登壇しているイベントです。

    trigger

    trigger

    • 対象:起業への強い志を持った15歳から30歳の学生・大学院生
    • 最近の開催時期:決勝大会/2016年12月11日(日)
    • エントリー締め切り/2016年7月31日(日) 23時59分※終了
    • 会場:銀座ブロッサム
    • 参加条件:事業計画書の提出。審査やセミナーに原則参加。

    <詳細>
    特定非営利活動法人が開催する起業サポート型のビジネスコンテスト。ファイナルには多くの来場者数を誇り、株式会社グノシー代表取締役の福島良典氏など数多くの起業家も輩出しています。ファイナリストには全員、個別メンターがつき、アドバイスを受けることができます。優勝者には賞金として100万円を支給。

    データビジネス創造コンテスト

    データビジネス創造コンテスト

    • 対象:高校生、高専生、大学生、大学院生
    • ※社会人経験者は除く。
    • 開催時期:2017年3月11日(土)
    • 会場:不明
    • 参加条件:テーマに沿った資料を提出

    <詳細>
    慶應義塾大学SFC研究所データビジネス創造が主催し、学生たちがデータを広く深く検討し、新たな価値の創造を競う場を提供すると共に、自分自身をも深く発見する機会を提供することを目的としたビジネスコンテスト。予選・本選コンテストを経て、最優秀賞に選ばれた場合、賞金として20万円を得ることができます。

    gen-ten for student

    gen-ten for student

    • 対象:将来起業を目指す大学、大学院、高専、専門学校の学生

      ※国内外不問。
      ※2016年4月1日時点で18歳以上
    • 開催時期:プロデューサーエントリー/2016年5月23日(月)18時※終了
    • 会場:セプテーニ・ベンチャーズ本社
    • 参加条件:切磋琢磨しながらお互いを高め合っていく意思があり、審査日程(6月6日、7月1日・2日)に参加。※1チーム最大5名まで。

    <詳細>
    セプテーニ・ベンチャーズ社開催の社内新規事業プランコンテスト。過去、5年間・5回に渡り開催しており、熱い想いを事業化するチャンスを競い合うことで、若くて挑戦意欲の高い人材にチャレンジのチャンスを提供しています。実際に多くのビジネスがここから立ち上がった実績あるコンテストです。セプテーニグループ役員や社員へのプレゼンテーションの機会や1泊2日の事業開発合宿、セプテーニグループの子会社として社長に就任できる機会が与えられます。

    ★Pick Up★

    T-VENTURE PROGRAM

    T-VENTURE PROGRAM

    • 対象:CCCグループ既存のサービスと連携し、自社サービスを拡大したいベンチャー企業・
    • CCCグループと新たな事業の立ち上げたいベンチャー企業

      ※過去にエントリーしたことのある企業も応募可。
    • 最近の開催時期:最終審査会/2016年12月1日(木)
    • エントリー受付/2016年8月1日(月)~ 2016年9月16日(金)
    • 会場:渋谷ヒカリエ Hall B
    • 参加条件:ローンチ済・デモが可能なサービスやプロダクト持っている。
      ※交通費は自己負担。

    <詳細>
    カルチュア・コンビニエンス・クラブグループが開催する、新たな価値の提供を目的としたプログラム。カルチュア・コンビニエンス・クラブグループとベンチャー企業が共に多様化するニーズに応える価値の創造を目指します。あらゆる分野でのコラボレーションを進め、事業連携によって相乗効果が見込まれると判断された場合は出資が得られます。

    関連記事:CCCのベンチャー支援「T-VENTURE PROGRAM」第三期受付を開始!

    ◎その他、ビジネスコンテスト系イベント◎

    次世代スマートチャレンジ

    次世代スマートチャレンジ

    KOTO CHALLENGE

    KOTO CHALLENGE

    セカンドライフビジネスプランコンテスト

    セカンドライフビジネスプランコンテスト

    くまもと地域ビジネスプランコンテスト

    くまもと地域ビジネスプランコンテスト

    芝浦ビジネスモデル・コンペティション

    芝浦ビジネスモデル・コンペティション

    かわさき起業家オーディション

    かわさき起業家オーディション

    BUSINESS CONTEST KING

    BUSINESS CONTEST KING

    大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテスト

    大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテスト

    (編集:創業手帳編集部)

    この記事に関連するタグ

    この記事に関連する記事

    創業手帳

    創業時に役立つツール特集

    カテゴリーから記事を探す