注目のスタートアップ

株式会社ライボ 小谷 匠 | キャリアや転職に特化した匿名相談サービスで注目の企業

キャリアや転職に特化した匿名相談サービス「JobQ」で注目なのが、小谷 匠さんが2015年に創業した株式会社ライボです。

JobQは、転職関連市場において他にはない、転食・就職の悩みを匿名で何でも相談できるサービスでユーザー数を伸ばしています。

株式会社ライボに、事業の特徴や今後の課題についてお話をお聞きしました。

・このプロダクトの特徴は何ですか?

「あなたの知りたい”働く”は誰かが知っている」というコンセプトと、転職関連市場において他にはない、匿名によるユーザ同士でキャリアや就職・転職に関する情報交換と相談ができるサービスでユーザ数を伸ばし、2021年12月時点で累計登録者数が29万人を超えています。

JobQは主に、「相談Q&A」「企業レビュー」「就職・転職ノウハウ記事」の3つのコンテンツでキャリアの意思決定の一助として利用されています。

「相談Q&A」はユーザ同士でキャリアや就職・転職に関する相談ができ、リアルな情報交換によるキャリアの意思決定を支えています。「企業クチコミ」は企業レビューやクチコミを提供し、就職・転職先のより良い選択の機会を提供しています。

「就職・転職ノウハウ記事」はキャリアにおけるノウハウを記事型コンテンツを提供しています。

また、2021年5月にはSDGsを背景とした「就労支援」「女性活躍の推進」「就労から考える地方移住」をキーワードに、有益な支援サービスを行なっている自治体・団体の取り組みを取材記事として包括発信する『SDGs特設ページ』を開設し、これまで以上に有益な情報を発信するコンテンツプラットフォームとして成長しています。

・どういう方にこのサービスを使ってほしいですか?

JobQは仕事全般に関する悩み、転職への不安など漠然とした内容にも対応しているので、全ての就活生・転職活動中や検討中、またはその潜在層に使っていただきたいです。

・このサービスの解決する社会課題はなんですか?

就活や転職というとエージェントサービス及び求人サイトを利用している方々がほとんどで、職業紹介事業(エージェント)の数は10年間で約5倍に成長しています。

しかし3年以内の離職率は30%を超えているのが実情です。(厚生労働省調べ)

人材業界のビジネスモデルは、採用企業から受ける報酬によって成り立つため、基本的に企業側に寄ったサービスが多く、求職者側に透明性の高い情報が伝わりづらいという現状があります。

そのため、就職や転職に失敗してしまったという声は少なくありません。
 
そんな現状に課題を感じ、ライボでは求職者にフォーカスしたサービスを展開することで、働き方やキャリア、就職や転職に関するQ&Aを匿名ユーザー同士で情報交換をしてより良い選択の機会をサポートしたいと考えています。

・創業期に大変だったことは何でしょう?またどうやって乗り越えましたか?


とにかく資金繰りが大変でした。

事業KPIを伸ばさなければ資金調達ができない、資金調達ができなければ事業KPIを伸ばせない、という状況の中、両面であらゆる行動を取っていきました。

事業KPI面では、CGMサービスの初期コンテンツの獲得のために、友人紹介を中心に手動でコンテンツ収集をおこなうなど、本当に泥臭いことを積み上げてまいりました。

・どういう会社、サービスに今後していきたいですか?

JobQは、Q&Aを中心とした転職領域のCGMサービスとしてこれまで拡大してまいりました。

今後はユーザー体験の幅を拡大させることにより、転職活動自体や入社後のサポートまでできるような新規事業の展開を視野に入れております。

そして2023年までに、キャリアや転職における総合コンテンツプラットフォームとして市場地位の確立を目指し邁進しております。

・今の課題はなんですか?

少しずつ組織規模が大きくなるにつれて、情報共有の仕組みやプロダクトビジョンの共有など、組織として効率よく成果をあげられる仕組みづくりに力を入れております。

また事業領域を広げていくにあたって、新たなユーザーニーズの採掘やプロダクト機能の検証などを同時に走らせることも増えてきました。

ユーザー満足度の高いサービスを迅速に届けられるよう、チーム一丸となって取り組んでまいります。

・読者にメッセージをお願いします。


着実に事業規模が大きくなり、他サービスとの連携によるさらなる価値向上の機会も増えてきております。

また、事業規模の拡大にともない、「個が活躍する社会を創る」というミッションに向かう新たなメンバーも常に募集しています。

もしご興味のある方がいらっしゃれば、ぜひ一度お話させていただければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

会社名 株式会社ライボ
代表者名 小谷 匠
創業年 2015年2月
住所 東京都渋谷区道玄坂1-19-9第一暁ビル3階
社員数 62名
サービス名 JobQ(ジョブキュー)
事業内容 キャリアや転職に特化した匿名相談サービス『JobQ』の企画・運営
読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ キャリア ライボ 仕事 小谷匠 就職 相談 転職
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

無料のオンラインキャリア相談サービス「CHOICE!」提供の「Compass」が2億円調達
2021年10月18日、株式会社Compassは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 無料のオンラインキャリア相談サービス「CHOICE!」と、相談データを活用した転職活動を提案する「…
人材紹介会社向けの求人流通プラットフォームなど提供の「ROXX」が2億円調達
2020年12月7日、株式会社ROXXは、2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、2020年6月に9億円を調達しています。 ROXXは、人材紹介会社向けの求人流通プラットフォーム「age…
リファラル×エンジニアで切り込めるか エンジニア同士で仕事紹介できるサービス運営の「Re:Build」が3,000万円調達
株式会社Re:Buildは、総額約3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 エンジニア同士で仕事紹介できるサービス「Tadoru」を運営しています。 システム開発を依頼したい企業が、“タ…
株式会社mog 稲田明恵|ボランティアを通じた実践型キャリア支援プログラムの事業展開が注目の企業
ボランティアを通じた実践型キャリア支援プログラム事業で注目なのが、稲田明恵さんが2019年に創業した株式会社mog(ママ、お仕事がんばって!)です。 令和2年度雇用均等基本調査によると、女性の育児休暇…
「Heyday」がスクール選びの無料相談窓口「スクマド」をリリース
2022年1月12日、Heyday株式会社は、「スクマド」を正式リリースしたことを発表しました。 「スクマド」は、スクール選びの無料相談窓口です。 専任のカウンセラーとの面談を通じて、個々人の悩みや、…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ