注目のスタートアップ

クイックコマース「AMo」を展開する「クイックエクスペリエンス」が13億円調達

company

2023年1月17日、クイックエクスペリエンス株式会社は、総額13億円の資金調達を実施したことを発表しました。

クイックエクスペリエンスは、クイックコマース「AMo」を2022年6月から展開しています。

最短14分で日常の食料品や日用品を届ける宅配スーパーです。

2023年1月現在、関東・愛知・大阪・兵庫でサービスを展開しています。


注文から10分など短時間で商品が届くスピーディなECをクイックコマース(Qコマース)あるいはインスタントデリバリーなどと呼びます。

コロナ禍で注目を集めたこの業態は世界各地で成長しており、たとえば海外では米・Gopuff社や、独・Gorillas社など複数のユニコーンが誕生しています。

クイックコマースは、通常のネットスーパーと異なり、実店舗での販売を行わず、配達(デリバリー)だけを行うことを特徴としています。

短時間での配達を実現するため、ダークストアと呼ばれる配達の拠点を開設し、短時間で配達できるエリアに限定しています。配達にあたっては自転車やバイクなどが利用されます。

さらに、仕入れや在庫管理などを最適化することでコスト削減を図り、配達料を含めてもコンビニよりも安価、スーパーと同程度の価格を実現しているサービスがあることが特徴的であり、その利便性から、生活圏内にスーパーマーケットやドラッグストアが充実している国内においても市場の拡大が予測されています。

「AMo」は、シードラウンドの資金調達の一部により、foodpanda Japanが2021年12月まで展開していたpandamart事業を買収し、2022年6月から複数都市でサービスを開始しているクイックコマースです。

コロナ禍によってネット販売はスーパーだけでなく、どのような業種でも重要なものとなりました。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、ネット通販のはじめ方や、ネットを活用した集客ノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ AMo EC Qコマース クイックエクスペリエンス クイックコマース スーパー ネットスーパー 日用品 株式会社 物流 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

ショッピングSNS「PARTE」運営の「REGALI」が資金調達
2020年3月16日、株式会社REGALIは、資金調達を実施したことを発表しました。 また、「Kastane」「Discoat」などを運営する株式会社パルなど、複数のアパレル・ブランドとの連携を開始し…
アウトバウンドによる新規リード獲得「makibisi」提供の「Rockets」が1億円調達
2020年3月2日、株式会社Rocketsは、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 アウトバウンドによる新規リード獲得を支援するサービス「makibisi」を開発・提供しています。 ター…
​ウェブインバウンド・越境EC支援の「ジグザグ」がECサイト構築プラットフォーム展開の「ecbeing」と業務提携
2022年8月18日、株式会社ジグザグは、株式会社ecbeingと、業務提携契約を締結したことを発表しました。 また、「ecbeing」とのサービス連携を開始したことも併せて発表しています。 ジグザグ…
人生の浮き沈みが一目でわかるグラフ作成サービス「MotivationGraph+」β版がリリース
2022年12月9日は、株式会社iHistoryは、「MotivationGraph+」β版Ver.1.0をリリースしたことを発表しました。 「MotivationGraph+」は、自分が生まれてから…
生活の困りごとをオンラインで解決「オコマリ」運営の「modecas」が資金調達
2019年12月17日、株式会社modecasは、資金調達を実施したことを発表しました。 遺品整理・退去清掃・片付け・害虫駆除など、生活の困りごとを、オンラインで一括解決できるサービス「オコマリ」を運…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ