注目のスタートアップ

IT領域に特化したM&Aアドバイザリー事業などを展開する「パラダイムシフト」と世界中のスタートアップと投資家をつなぐプラットフォームを展開する「PROTOCOL」が資本業務提携

company

2022年10月25日、株式会社パラダイムシフトは、株式会社PROTOCOLと、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。

PROTOCOLは、本田圭佑氏が立ち上げた企業で、日本・世界中のスタートアップの起業家・投資家・求職者をつなぐスタートアップ特化型SNS「PROTOCOL」を開発・運営しています。

パラダイムシフトは、IT・デジタル領域に特化したM&Aアドバイザリー事業と事業開発を手掛けています。

今回の提携により、世界中の起業家・投資家のEXIT(イグジット)環境を整備し、スタートアップエコシステムの構築に貢献していきます。

国内では新型コロナウイルス感染症の流行の影響もあってか、2020年のベンチャーキャピタル投資の投資額・投資件数はともに前年から減少していました。

しかし、2021年においてはスタートアップは過去最高の資金調達額(前年比46%増)となりました。さらに、100億円以上の大型調達を実施した企業が前年は2社だったのですが、6社と大幅に増加しています。

さらに、約4割は海外からの投資であり、国内のスタートアップ市場が海外投資家から注目されていることがわかります。

こういったスタートアップ環境の中、PROTOCOLは、SNSという形で日本・世界中の投資家・起業家・スタートアップ・求職者をつなぐことで、スタートアップエコシステムの発展に貢献しています。

また、VCなどの投資家からの出資を望むスタートアップは、EXIT戦略(出口戦略)を明確にすることが必要不可欠であるといわれます。

EXITとは、出資者(創業者・VC・エンジェル投資家など)が投資した資金を回収することであり、EXIT戦略とはその方法や筋道のことです。

スタートアップがとるEXIT戦略には主に、IPO(新規公開株、上場)と、M&Aの2種類があります。

パラダイムシフトは、経営戦略にもとづいたM&A戦略の策定から実行までを支援しています。今回のPROTOCOLとの提携により、スタートアップのM&Aを用いたEXIT戦略において支援を行い、スタートアップエコシステムの構築に貢献していくようです。

スタートアップの成長には資金調達が欠かせません。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、クラウドファンディングを成功させるためのノウハウや、VCから出資を受けるための方法などを掲載しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ EXIT M&A M&Aアドバイザリー PROTOCOL SNS イグジット スタートアップ スタートアップエコシステム パラダイムシフト 投資家 本田圭佑 求職者
事業承継手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

スタートアップにクリエイティブを投資する「NEWS」が設立
2019年8月7日、NEWS合同会社は、自社の設立を発表しました。 クリエイター・事業家・投資家が手を組み、スタートアップ企業に対して、クリエイティブ・マーケティングの知見を投資し、ビジネスの成長をサ…
ソーシャルメディアマーケティング事業やD2C事業を展開する「BitStar」が18.3億円調達
2023年10月25日、株式会社BitStarは、総額18億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 BitStarは、ソーシャルメディアマーケティング事業やD2C事業を展開しています。…
アート×テクノロジーの「スタートバーン」が1億円調達
平成30年7月5日、スタートバーン株式会社は、約1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、UTECです。 今回の資金調達を踏まえ、以下の3つの事業に取り組む方針です。 ・文化・芸術品の…
スタートアップの資金調達と投資家の管理業務を効率化する「smartround」が正式リリース
株式会社スマートラウンドは、「smartround」の提供を2019年7月1日から開始したことを発表しました。 「smartround」は、スタートアップの資金調達と、投資家の管理業務を効率化するファ…
会員型SNS「FOLLOW ME」やNFTデジタルトレカのマーケットプレイス「HABET」を運営する「NUNW」が12.8億円調達
2022年9月30日、NUNW株式会社は、総額12億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 NUNWは、クリエイターとファンをつなぐ会員型SNS「FOLLOW ME」と、NFTデジタル…

大久保の視点

Coral Capitalが虎ノ門ヒルズで「Startup Aquarium 2024」を開催。VCが大規模キャリアイベント
ベンチャーキャピタルのCoral Capitalが主催する「Startup Aquarium 2024」が2024年3月2日(土)に虎ノ門ヒルズで開催されま…
(2024/3/2)
優勝はブラジルから参加のBVC中山充さん!2/26 起業家プレゼン&交流大会「ライトニングトーク東京」
2024年2月26日、創業手帳主催のショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オンリーワンのサービスやストーリーを…
(2024/2/26)
2/5 JSSA日本スタートアップ支援協会ピッチ大会:最優秀賞はがんリスク検査のセルクラウド中島 謙一郎さん
一般社団法人日本スタートアップ支援協会が主催する「The JSSA TOKYO Pitch Award & Meetup Vol.33」が2024…
(2024/2/5)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】