注目のスタートアップ

医師向け臨床知見コミュニティを運営する「クオトミー」が資金調達

company

2022年6月3日、株式会社クオトミーは、資金調達を実施したことを発表しました。

クオトミーは、医師向け臨床知見コミュニティ「Quotomy(クオトミー)」を運営しています。

医療従事者によって医療論文が投稿され、それに対してコメントを投稿したり、タグから論文を発見することができます。

今回の資金は、新サービス「Eventomy(イベントミー)」の構築とマーケティング活動に充当します。

「Eventomy」は、医師向けイベントのポータルサイトで、イベント名や、出演者、診療科、テーマなどで探すことができます。

医学では日々新しい研究成果が発表されたり、過去の論文が発掘され、医療に新たな知見が提供されています。

そのため医師は現場で医師として働きながらも、より良い医療を提供するために勉強が欠かせません。

論文を検索する際には、アメリカ国立医学図書館が提供する、生命科学と生物医学に関する論文の要旨を検索できるサイト「PubMed」を利用している医師も多いでしょう。

しかし「PubMed」は基本的に英語のサイトであり、膨大なデータベースであるため特定の論文を探したい際には検索するキーワードの選定が非常に重要になります。

クオトミーは、この医師の自己研鑽を支援するため、臨床知見コミュニティ「Quotomy」を運営しています。

また医師は論文だけでなく、学会などのイベントに参加することでも新たな知見を得ています。

そのためクオトミーは、医師向けイベントのポータルサイト「Eventomy」も同時に提供することで、医師の研鑽を全面的に支援する体制を構築することを目指しています。

創業期はなにもない状態からはじまるため、最新のシステムを導入するのにうってつけです。「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備について詳しく解説しています。

成功できる起業家になるためには、やはり勉強が欠かせません。「冊子版創業手帳」では、成功している起業家のインタビューを多数掲載しています。先人の思考やアイデアを知ることは、新たなビジネスの創造に役立つことでしょう。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Eventomy Quotomy イベント イベントミー クオトミー コミュニティ 医師 医療 新サービス 株式会社 知見 臨床 論文 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

オンライン完結型紛争解決(ODR)サービス「Teuchi」展開の「ミドルマン」が5,000万円調達
2021年8月23日、ミドルマン株式会社は、総額5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、法律関連の書籍を多く出版する新日本法規出版株式会社です。 ミドルマンは、オンライン完結…
ゲーム・マシン・レンタルの「ミダスエンターテイメント」が5,000万円調達
2020年7月31日、、株式会社ミダスエンターテイメントは、総額5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 アミューズメント施設へのゲーム・マシンのレンタル事業や、オンライン・クレーン・ゲ…
家具・家電のサブスクリプションサービス「CLAS」運営の「クラス」が21億円調達
2021年9月8日、株式会社クラスは、総額約21億円の資金調達を実施したことを発表しました。 家具・家電のサブスクリプションサービス「CLAS」を運営しています。 100社以上のメーカーの商品と、10…
人を生かし育てるリーダーになるためのコーチング習得プログラム運営の「コーチェット」が1億円超調達
2021年1月29日、株式会社コーチェットは、総額1億円超の資金調達を実施したことを発表しました。 人を生かし育てるリーダーになるためのコーチング習得プログラム「CoachEd」を運営しています。 3…
「シンプレクス・ホールディングス」がAI医療機器を開発する「SIMPLEX QUANTUM」に出資
2022年6月13日、シンプレクス・ホールディングス株式会社は、SIMPLEX QUANTUM株式会社に対し、3億円のマイノリティ出資を実施したことを発表しました。 SIMPLEX QUANTUMは、…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ