UI/UXデザインやスキルシェア事業を展開する「GIG」が「ハイブリッドテクノロジーズ」と資本提携

tips

2022年5月19日、株式会社GIGは、株式会社ハイブリッドテクノロジーズと、資本提携することを発表しました。

GIGは、UI/UXデザイン事業や、Web制作・Webマーケティング・コンテンツ制作・サービス開発を一体的に支援するデジタルコンサルティング事業や、フリーランスとプロジェクトをつなげるスキルシェアサービス「Workship」などを展開しています。

ハイブリッドテクノロジーズは、日本とベトナムを中心に500名以上のエンジニアリソースを活用したハイブリッド型開発サービスを提供しています。

また、スタートアップ企業の事業成長を目的とした投資プロジェクト「Hybrid Technologies Capital」を立ち上げ、第1弾支援先としてGIGを選定しています。

UI(ユーザーインターフェース)とは、ユーザーとサービス・プロダクトの接点のすべてのことを意味します。

たとえば、スマートフォンアプリであれば、表示される要素の見た目・デザインや、ボタン・入力項目といった操作性のすべてがUIとなります。

UX(ユーザーエクスペリエンス)とは、ユーザーがサービス・プロダクトを通じて得られる体験のことを意味します。

たとえば、スマホアプリを利用したときの、表示されている情報がわかりやすいであるとか、ボタンなどの配置が適切で使いやすいといった体験・印象のことです。

UI/UXとまとめて使われることが多いのですが、それはUXがUIも包括しているからです。

そして、UI/UXデザインとは、ユーザーに使い勝手と体験価値を提供するための総合的なデザイン(設計)という意味になります。

このUI/UXデザインは明確にユーザーの離脱率やコンバージョン率に関わってくるため、競合の多い領域では特に重要な取り組みであると考えられています。

優れたプロダクトの開発のためには、優れたエンジニアやデザイナーの採用が欠かせません。「冊子版創業手帳」では、創業期の人材採用のノウハウについて詳しく解説しています。創業期における採用は大きな投資となります。しっかりと準備をして臨むとよいでしょう。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ GIG UI UX Web制作 Workship デザイン ハイブリッドテクノロジーズ ハイブリッド型開発
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

唯一無二の署名(サイン)をデザインするサービス「SIGN HACK」がリリース
2020年10月27日、りべる株式会社は、株式会社FIT、株式会社4との共同事業として、「SIGN HACK(サインハック)」を2020年10月27日に開始したことを発表しました。 「SIGN HAC…
株式会社RASHISA 岡本翔|D&I領域におけるクリエイティブ事業の開発が注目の企業
虐待撲滅を目指し、ダイバーシティ&インクルージョン社会の早期実現に向けたクリエイティブ事業を展開し注目されているのが、岡本翔さんが2017年に創業した株式会社RASHISAです。 現在、虐待に苦しむ人…
株式会社EBRU 佐藤怜|アーティストや職人が手仕事で制作するイヤホンの製作事業で注目の企業
アーティストや職人が手仕事で制作するBluetoothイヤホンで注目されているのが、佐藤怜さんが2021年4月に創業した株式会社EBRUです。 今、オーダーメイド製品・セミオーダー製品を選ぶという人が…
世界中のデザインチームとデザインプロセスに出会えるプラットフォーム「Cocoda」運営の「alma」が1.3億円調達
2022年3月7日、株式会社almaは、総額約1億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 世界中のデザインチームとデザインプロセスに出会えるプラットフォーム「Cocoda(ココダ)」を…
ライブ配信をブラウザ上でデザインできるツール「スコラボ」提供の「luco」が資金調達
2021年12月22日、株式会社lucoは、資金調達を実施したことを発表しました。 ライブ配信をブラウザ上でデザインできるツール「スコラボ」を提供しています。 配信準備の効率化、配信画面の作成支援、配…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ