注目のスタートアップ

BtoBセールス支援事業やセールステックを展開する「ギグセールス」が3億円調達

company

2022年4月6日、ギグセールス株式会社は、総額約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。

ギグセールスは、BtoB/SaaS企業向けのセールス支援事業を展開し、リードジェネレーション領域から受注に至る各プロセスにマッチしたチャネル拡張サービスを提供しています、

具体的には、未接点企業向けのアウトバウンドチャネル構築支援「DORIRU」、インバウンド型インサイドセールス支援「OSIDASHI」、アウトバウンド型BtoBマーケティング支援「ORDERZ」などを提供しています。

また、成長企業と営業代行会社をマッチングする営業代行プラットフォーム「Sales DataBase」や、2022年4月にリリースしたプッシュ型施策におけるBDR管理ツール「BOS(ビーオーエス)」(クローズドβ版)などセールステック領域にも事業を広げています。

今回の資金は、セールステックツールの開発、プロ営業メンバーの増員に充当される予定です。

コロナ以前のBtoBの営業活動は、情報収集から顧客企業への提案も対面で行うことが基本でした。営業は足で稼ぐものという言葉があるほど、営業ではアナログな手法が重視される価値観が浸透していました。

しかし新型コロナウイルスの影響により対面から非対面へのモデルの転換が迫られ、営業においてもオンラインミーティングやオンライン商談が広がり、手探りながらもデジタルツールが活用されるようになりました。また新型コロナにより展示会といったイベントの開催が難しくなり、新規顧客を獲得する大きな手段がひとつ減ったことは大きなマイナス影響のひとつです。

コロナ禍のオンライン営業に課題を抱えている企業は数多く存在しており、この課題を解決してくれるサービス/プロダクトが続々と市場に投入されています。

そんな中ギグセールスは、営業における様々なプロセスごとに最適なサービスを提供しています。

たとえば「OSIDASHI」は、インサイドセールス領域をアウトソースすることができるサービスです。また、ただのアウトソーシングサービスではなく、契約期間中に社員にインサイドセールス知識やスキルを教える伴走型で支援を行うため、契約終了後にも効果が持続するようにしています。

スタートアップなどではリソースの問題から早期から営業チームを構築することが難しいため、外注と営業人材の育成を同時に行えるようなサービスは非常にニーズが高いものと考えられます。

営業は企業の売上を向上させるために必要な業務です。しかし、リソースの足りない創業期は、満足できる営業を行えないかもしれません。「冊子版創業手帳」では、少しでも営業の成功率を上げるため、営業ツールの導入や、販路開拓の方法などのノウハウを提供しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ BtoB DORIRU ORDERZ OSIDASHI SaaS ギグセールス セールス テックセールス 営業 支援 株式会社 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

中小企業向け給付金「事業復活支援金」 最大250万円の支給へ
政府は2021年11月19日(金)の臨時閣議において、新たな経済対策を決定致しました。その金額は過去最大の55.7兆円。 その中でも注目なのが、新型コロナウイルスにより事業活動に影響を受け、売上が減少…
「ライナフ」がテレワークを前提とした不動産管理会社のリーシング業務を請け負うBPOサービスを開始
2020年4月13日、株式会社ライナフは、テレワークを前提としたリーシング業務(不動産賃貸業務)を請け負うBPOサービスを開始したことを発表しました。 入念なコンサルティングにより業務フローを洗い出し…
「ハウスコム」が入居者とオーナーの双方を一括でサポートする「ハウスコム スマート管理」をスタート
2020年7月7日、ハウスコム株式会社は、「ハウスコム スマート管理」の提供を開始したことを発表しました。 「ハウスコム スマート管理」は、入居者(賃借人)とオーナー(賃貸人)の双方を一括でサポートす…
「アルトア オンライン融資サービス」のオンライン本人確認「eKYC」がAndroidに対応
2020年3月16日、オリックス株式会社および弥生株式会社が共同で設立した、アルトア株式会社は、「アルトア オンライン融資サービス」におけるオンライン本人確認「eKYC」においてAndroidに対応し…
Facebookの投稿をブログにするサービス「Beblog」がスタート
2020年1月22日、株式会社ズカンドットコムは、「Beblog(ビーブログ)」をスタートしたことを発表しました。 「Beblog」は、Facebookの投稿をブログとしてまとめるサービスです。 Fa…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ