注目のスタートアップ

ヒトの潜在的な情報も可視化するテクノロジーを活用してマーケティング事業などを展開する「AIQ」が16億円調達

company

2022年3月31日、AIQ株式会社は、総額約16億円の資金調達を実施したことを発表しました。

AIQは、ヒトの表面的な情報だけでなく見えない領域(Inside)も含めた様々な情報をテクノロジーによって可視化する、INSIDE TECHを事業のコアにしています。

この技術をもとに、SNSの投稿データ(写真・動画・テキストなど)を複合的に解析し、投稿者の年代・興味関心・居住エリア・フォロワー属性などを可視化するプロファイリングAIを開発し、事業に組み込んでいます。

2022年3月現在、以下の事業を展開しています。
・Instagram運用支援SaaS「moribus」
・インフルエンサーマーケティングツール「MATCH ENCER」

「moribus」は、自社分析、同業種との比較、全体の運用トレンドの分析によりInstagramアカウント運用の課題を抽出し、効果を最大化させるツールです。

今回の資金は、既存プロダクトの発展のための組織・マーケティング活動の強化、新規事業推進のための組織の組成に充当されます。

総務省が公開している「令和3年版 情報通信白書」によると、世帯におけるスマートフォンの保有率は86.6%となっています。スマートフォンの普及により、人びとはインターネットに気軽にアクセスできるようになりました。これにより、多くの消費者はなにかを買おうとする時にインターネットで検索し、商品の情報を得るようになっています。

近年はInstagramやTwitterなどのSNSで検索し、実際に利用している人の感想や口コミを購入の基準にする人も増加しています。

実際に、若年層はSNS検索をGoogleなどの検索エンジンと同程度に利用していることがわかっています。このSNS検索は主にトレンドの検索で利用されているため、新商品の購入に結びつくものであると考えられます。そのため、SNSで最適なユーザーに最適な情報発信を行うことができれば最大限の効果を発揮することができるでしょう。

AIQは、SNSユーザーをプロファイリングすることで属性分析などを行い、潜在顧客にリーチすることができるInstagram運用支援ツール「moribus」の提供などを通じ、新たな時代において企業の売上最大化を支援しています。

プロダクトの販売のためにはPRやマーケティングが重要です。特にSNSマーケティングはリアルな顧客の声を聞けることが大きなメリットです。「冊子版創業手帳」では、創業期でも行えるネットを活用したPRノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ AIQ INSIDE TEC Instagram MATCH ENCER moribus SNSマーケティング インサイト・マーケティング インフルエンサー マーケティング 支援 株式会社 資金調達 運用
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

定額制の全国住み放題・多拠点コリビング・サービス「ADDress」が全国100拠点に到達
2020年12月4日、株式会社アドレスは、「ADDress」が、全国100拠点に到達したことを発表しました。 「ADDress」は、定額制の全国住み放題・多拠点コリビング・サービスです。 資本提携を結…
救急医療データプラットフォーム「NEXT Stage ER」提供の「TXP Medical」が15億円調達
2022年4月5日、TXP Medical株式会社は、総額約15億円の資金調達を実施したことを発表しました。 TXP Medicalは、救急医療データプラットフォーム「NEXT Stage ER」を提…
クラウド営業支援ツール「Senses」 VC19社と提携してスタートアップ支援プランを提供開始
2021年12月22日、株式会社マツリカは、提供するクラウド営業支援ツール「Senses」において、ベンチャーキャピタル19社と提携し、スタートアップ支援プランの提供を開始したことを発表しました。 こ…
無料の消防点検管理ソフト運営の「スマテン」が1.3億円調達
2020年6月17日、株式会社スマテンは、総額1億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 無料で使える消防点検管理ソフト「スマテン」を運営しています。 消防設備点検管理業務をWeb上で…
大容量の食品・日用品をお得にまとめ買いできるアプリ「TinderBox」がリリース
2021年12月10日、Tinderbox株式会社は、「TinderBox」のオープンβ版をリリースしたことを発表しました。 「TinderBox」は、大容量の食品・日用品をお得にまとめ買いできるアプ…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ