注目のスタートアップ

情報ライフサイクル管理SaaS提供の「Scrumy」が4,500万円調達

company

2022年1月6日、株式会社Scrumyは、総額約4,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。

情報ライフサイクル管理SaaS「Scrumy」を提供しています。

ガバナンスと情報セキュリティの強化のために必要な“情報ライフサイクル管理”のためのサービスです。

システムやソフトウェア開発における情報を一元管理することで、適切な権限管理にもとづき、流動的なステークホルダーと協働するためのセキュアな開発環境を提供することを目的としています。

SaaSやITツールが広く普及している中、サイバー攻撃による情報セキュリティリスクも高まっています。

企業には重要な情報がいくつも保存されており、その中には企業自身の情報だけでなく顧客や取引先企業などステークホルダーに関わる情報もあります。

もしこれらが流出してしまうと、自身だけでなくステークホルダーにも損害を与えてしまいますし、企業の信頼性は大きく損なわれています。

また健全な企業経営の実現のため、ガバナンス意識も世界的に向上しています。

しかし、ガバナンス強化やセキュリティ対策は、一般的には企業に直接利益をもたらさず、コストであると認識されています。

DXの推進のためには、企業や外部に蓄積されているデータの利活用が欠かせません。

Scrumyは、DX時代において、ガバナンス強化・セキュリティ対策と業務効率化を両立させるためのサービスを提案しています。

適切なセキュリティの構築ができず顧客や社会に損害を与えてしまうと大きな損失となるため、セキュリティ対策はコストと捉えるのではなく、事業活動・成長に必須のものと位置づけ、投資と捉えることが重要だと経済産業省は示しています。「冊子版創業手帳」では、ICTの専門家にインタビューを行い、創業期に実施できるセキュリティ対策について詳しく伺っています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ SaaS Scrumy ガバナンス セキュリティ 一元管理 情報 株式会社 管理 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

AI契約書レビュー支援ソフトウェア提供の「LegalForce」が30億円調達
2021年2月17日、株式会社LegalForceは、総額約30億円の資金調達を実施したことを発表しました。 AI契約書レビュー支援ソフトウェア「LegalForce」や、クラウド契約書管理システム「…
日本語会話学修プラットフォーム「日本語.COM」運営の「GEパートナーズ」が資金調達
2020年7月7日、GEパートナーズ株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 2020年6月1日から、日本語会話学修プラットフォーム「日本語.COM」のβ版を提供しています。 日本語検定合格…
クラウド型ホテル運営ソリューション提供の「SQUEEZE」が9億円調達
2020年4月1日、株式会社SQUEEZEは、総額9億円の資金調達を実施したことを発表しました。 クラウド型ホテル運営ソリューションを提供しています。 ICTとクラウド・ワーカーを活用して省人化された…
飲食店特化のオンライン・ショップ制作(Web決済)サービス「eEAT(イート)」がリリース
2020年6月4日、株式会社グルメパートナーズは、「eEAT(イート)」を2020年6月2日(火)からスタートしたことを発表しました。 「eEAT」は、飲食店向けに、最短2日で、テイク・アウトやデリバ…
オンライン自動車プラットフォーム「モタガレ」運営の「MiddleField」が5.8億円調達
2020年10月13日、MiddleField株式会社は、総額5億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 中古車の購入からカー・パーツの購入や取付までをトータル・サポートするオンライン…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ