介護業務であるケアプラン作成支援AI開発の「ウェルモ」が4.5億円調達!

株式会社ウェルモは、総額4億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

割当先は、フェムトパートナーズ、アイ・マーキュリーキャピタル、SXキャピタルです。

介護業務であるケアプラン作成支援するAIエンジン「CPA( ケアプランアシスタント)」を開発しています。

利用者の実態や、アセスメントを入力することで課題を分析し、必要な目標や、計画の候補がサジェストされ、さらに書き換えをしながら関連知識も提示するAIエンジンです。

また、介護の地域資源情報プラットフォーム「ミルモ」や、児童発達支援等を行う「UNICO」も提供しています。

今回の資金は、「CPA」の製品化や、「ミルモ」の関東近郊都市への展開、「UNICO」のさらなる展開に充当されます。

カテゴリ 有望企業
関連タグ AI関連のニュース 医療関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集