「パイプドビッツ」が製薬企業向けマーケティングオートメーションパッケージを提供開始

平成30年2月22日、株式会社パイプドビッツは、「BtoD」を開発し提供を開始したことを発表しました。

株式会社メディコムと、トライベック・ストラテジー株式会社の2社と共同で開発したものです。

「BtoD」(Business to Doctor)は、製薬企業向けマーケティングオートメーションパッケージです。

製薬企業のオウンドメディアを最適化し、処方確度の高い医師を抽出して、効果的な医薬情報担当者(MR)訪問支援を実現するサービスです。

カテゴリ トレンド
関連タグ 新規事業関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集