動向が謎な最新AR開発「Magic Leap」が8.27億ドルを調達中

グーグルが支援する、最新AR(拡張現実)技術を開発するMagic Leap8億2,700万ドル(約1,000億円)を調達中です。

2014年10月にはグーグルなどから5億4,200万ドルを調達しています。

Magic Leapは最新プロジェクトを厳重に管理しており、現実世界のうえに仮想世界を重ね合わせるものだということはわかっていますが、機器などの詳細は不明です。

カテゴリ トレンド

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら