【速報】6社のスタートアップが集結。「LUNCH PITCH(ランチピッチ)」

創業手帳

創業手帳編集部が取材しました

(2019/04/10更新)

三井住友海上キャピタルが主催するピッチコンテスト「LUNCH PITCH(ランチピッチ)」が、4月10日にTOKYO創業ステーション Startup Hub Tokyoで開催されました。
今回で12回目を迎える本イベントの様子を、創業手帳編集部がお届けします。

本文を読む

「LUNCH PITCH(ランチピッチ)」とは

「LUNCH PITCH(ランチピッチ)」とは、三井住友海上キャピタルが主催するピッチコンテストと昼食をセットにしたイベントです。
スタートアップ・エコシステムの構築と有望スタートアップの発掘を目的としています。

今回で12回目の開催となった本イベントには、総勢6組のスタートアップが参加。
各社、熱のこもったピッチを繰り広げていました。

登壇したスタートアップ

ここで、今回登壇したスタートアップをご紹介します。

フラー株式会社

代表取締役CCOの櫻井 裕基氏

フラー株式会社は、「アプリ分析支援事業」と「スマホビジネス共創事業」の2つを展開しているスタートアップです。

アプリ分析支援事業では、スマホアプリがダウンロードされて実際に利用されているかどうかのデータを取り、その情報を元にアプリに関わる全ての方に向けて、的確なマーケットリサーチや競合調査を主に行なっています。
スマホビジネス共創事業では、同社がアプリの成功失敗に関わる貴重なデータと培ってきた知見を活かし、スマホのビジネス活用を一気通貫でサポートしています。

株式会社Elaly

代表取締役兼CEOの大薮 雅徳氏

株式会社Elalyが展開しているのは、家具の月額制レンタルサービス「airRoom」。

国内・国外から厳選した家具からレンタルしたいものを選べたり、コーディネートに不安を感じたら、LINE@でプロに相談することもできたりします。
返済期限なしで何個でも使い放題なので、引っ越しをする方や、単身赴任をする方などに向けて展開しています。

株式会社Wegweiser

代表取締役兼CEOの山本 真司氏

株式会社Wegweiserは、若年層向けのグルメアプリを展開しているスタートアップです。

同アプリでは、ユーザーが料理を投稿して、ユーザー自身でまとめ記事を作成することができます。
ユーザー自身が記事を書くことで、例えば「カレー屋さんで出てくるデザート特集」といった、大手グルメアプリだと取り上げることが少ないニッチな記事のネットワークができている、とのこと。
月300件ほど新規記事が公開されるそうで、大手サイトよりもコンテンツ量が多いことも注目ポイントでした。

株式会社ブルームスキーム

代表取締役CEOの中里 裕史氏

株式会社ブルームスキームが展開しているサービスは、3D試着サービス「kimakuri」。

このサービスは、自分そっくりな3Dアバターを作成して、それに好きな服を何着でも着せ替えすることができる、というもの。
「似合うと思って購入したのに、いざ買って着てみたら全然似合ってない…」といった買った時とのギャップを回避することができそうです。

株式会社イエソド

代表取締役の竹内 秀行氏

株式会社イエソドは、人事・組織情報を統合管理し、各種クラウドサービスの アカウント発行・削除、権限設定を自動化するクラウド型ソフトウェア「YESOD」を開発しているスタートアップ。

本サービスは、複雑になりがちな管理業務のあらゆる情報を統合管理できることで、複雑な組織にも対応することができます。
また、各サービスの利用状況も簡単に把握することができ、管理コストを削減することもできます。

株式会社レポハピ

代表取締役の原 武嗣氏

株式会社レポハピは、SNSに投稿・発信する消費者の傾向、行動履歴、趣味嗜好情報を蓄積し、消費者のSNS発信力をデータベース化を行なっているスタートアップです。

「優良な情報を友人・知人に伝えたい、経験を共有したい」という、消費者のSNS上の行動特性を捉えて、SNSの特長である拡散効果を最大限に発揮する仕組みを提供しています。

身近な課題と見えにくい課題

現代は様々な課題解決を行なっているスタートアップが多いですが、今回登壇した6社のスタートアップは、比較的身近な課題、見えにくい課題に取り組んでいるスタートアップが多い印象でした。

例えば、FULLER株式会社は「ダウンロードされたスマホアプリが実際どのくらい使われているのか」という見えにくい数値を出すサービスを展開しており、株式会社ブルームスキームの「kimakuri」は、「自分が本当に合う服を探す」という身近な課題に立ち向かっています。

普段生活して関わっているものの中で、「気づいていないけど不便なもの」が見つかれば、それがビジネスチャンスになるかもしれない。そのように感じたイベントでした。

第12回 LUNCH PITCH 概要

日時:2019年4月10日(水) 10:50~13:00
会場:明治安田生命ビル1F TOKYO創業ステーション Startup Hub Tokyo(東京都千代田区丸の内2-1-1)
主催:三井住友海上キャピタル株式会社

(編集:創業手帳編集部)

読んで頂きありがとうございます。最新号の創業手帳(冊子版)も併せて読んで見て下さい。

この記事のコメント

この記事に関連するタグ

創業時に役立つサービス特集

リアルタイムPVランキングトップ3

カテゴリーから記事を探す

創業手帳冊子版(無料)