注目のスタートアップ

株式会社ファノーヴァ 舟久保 匡佑 | OMO型セミパーソナルジムで注目の企業


毎日通い放題のOMO型セミパーソナルジムで注目なのが舟久保 匡佑さんが2019年に創業した株式会社ファノーヴァです。

実店舗でもオンラインでも利用でき、「フラッとはじめて、しっかりつづく。」をコンセプトに、気軽にはじめられるフィットネスが注目を集めています。

株式会社ファノーヴァの舟久保 匡佑さんに、事業の特徴や今後の課題についてお話をお聞きしました。

・このプロダクトの特徴は何ですか?

実店舗でもオンラインでも毎日通い放題のOMO型セミパーソナルジム。

「フラッとはじめて、しっかりつづく。」をコンセプトに、気軽にはじめられるフィットネスを提供しています。

・どういう方にこのサービスを使ってほしいですか?

運動が苦手な方、ジムが中々続かない・挫折してしまった方など、普段の運動習慣がない方。

実際、FLATTEのお客様の8割は運動習慣のない方でしたが、弊社のサービスを通じて毎日フィットネスを楽しんでいただいています。

・このサービスの解決する社会課題はなんですか?

超高齢社会への対応や、Well-beingの実現に向けて、一人ひとりの健康はすべてのベースとなります。

しかし、日本のフィットネス施設利用者は全人口の4%程度と、諸外国と比べても健康意識は低い状況です。

FLATTEでは、お客様それぞれの生活スタイルに寄り添うフィットネスを提供することで、誰もが健康でいつづけられる社会の実現を目指しています。

・創業期に大変だったことは何でしょう?またどうやって乗り越えましたか?

インバウンドビューティ事業からフィットネス事業へのピボットの過程。

コロナによりインバウンド市場が消滅し組織も崩壊。

精神的にも物理的にも0から事業・組織・オペレーションを再構築していく過程は苦難の日々でしたが、成し遂げたい世界やビジョンを発信する中で多くの方々の支えや協力によって乗り越えました。

・どういう会社、サービスに今後していきたいですか?


「フィットネスで毎日を彩る」をビジョンに、フィットネスライフパートナーとして一人ひとりのお客様の健康に寄り添っていきます。

また今後は、ビューティー分野へのサービス拡張も見据えています。

・今の課題はなんですか?

1号店はコロナ禍でのオープンでしたが、3ヶ月で店舗単体黒字水準を達成するなど順調なスタートを切れています。

今後はFLATTEの提供価値を、いかに速く、多くのお客様に届けていけるかがポイントです。そのために都内を中心にドミナント展開を進めていきます。

・読者にメッセージをお願いします。

FLATTEの目指すビジョン、世界観に共感頂ける方、興味をお持ちの方、ぜひお気軽にご連絡頂ければ幸いです。
https://www.instagram.com/flatte_official_/

会社名 株式会社 ファノーヴァ
代表者名 舟久保 匡佑
創業年 2019年
サービス名 FLATTE(フラッテ)
事業内容 OMO型セミパーソナル事業
読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Beauty Healthcare OMO コミュニティテック ファノーヴァ フィットネス 舟久保匡佑
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

小売業界DXの「フェズ」が11.5億円調達
2021年10月13日、株式会社フェズは、総額約11億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 逆算型OMOプラットフォーム「Urumo OMO」や、データ可視化による小売事業者の売上げ…
セミパーソナルジム「FLATTE」運営の「ファノーヴァ」が資金調達
2021年11月25日、株式会社ファノーヴァは、資金調達を実施することを発表しました。 OMO型セミパーソナルジム「FLATTE(フラッテ)」を運営しています。 1回370円から通うことができる1対少…
IoTセンサー「AIBeacon」・ターゲティング広告「アドインテAIGeo」など展開の「アドインテ」が52億円調達
2022年1月24日、株式会社アドインテは、総額52億円の資金調達を実施したことを発表しました。 Wi-FiセンサーとiBeaconが一体になったアプリ不要のIoTセンサー「AIBeacon」や、リア…
アプリでしか買えないカレー「TOKYO MIX CURRY」を展開する「FOODCODE」が4億円調達
2022年5月25日、株式会社FOODCODEは、総額4億円の資金調達を実施したことを発表しました。 FOODCODEは、アプリでしか買えないカレー「TOKYO MIX CURRY」を展開しています。…
美容サロンと 訪日観光客をつなぐ美容体験プラットフォーム運営の「ファノーヴァ」が資金調達
2019年9月3日、株式会社ファノーヴァは、資金調達を実施したことを発表しました。 厳選美容サロンと訪日観光客をつなぐ美容体験プラットフォーム「Borderless Beauty(ボーダレス ビューテ…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ