令和5年度「食料・生産資材等の安定的なサプライチェーンの確保に向けた投資可能性調査緊急支援事業」2次公募

subsidy

農林水産省は、令和5年度「食料・生産資材等の安定的なサプライチェーンの確保に向けた投資可能性調査緊急支援事業」の2次公募について発表しました。

国内生産で国内需要を満たすことができない食料や生産資材について、我が国への安定的な輸入・供給の確保を図るためのものです。

事業内容

国内生産で国内需要を満たせない食料・生産資材の輸入安定化のため、

・当該品目のサプライチェーン強靱化等に資する海外投資案件、
・途上国における持続可能な供給確保、

に向けた事業実施可能性調査に必要な経費を支援します。

公募期間

2024年4月10日(水)~2024年5月8日(水)17:00


2022年度における国内の食料自給率は、カロリーベースで38%、生産額で58%ととなっています。

食料の供給を海外に依存するこの構造は、海外情勢の変化などに弱く、食料の安定供給に問題が生じるリスクが高いものとなっています。

近年はウクライナ情勢など海外情勢の変化が激しく、また先が見通せない状況にあることから、食料安定供給を実現するため、食料自給率の向上や、より多様な国からの食料の調達といった取り組みが必要です。

「食料・生産資材等の安定的なサプライチェーンの確保に向けた投資可能性調査緊急支援事業」は、国内生産だけでは国内需要を満たせない食料や生産資材の輸入安定化に向けた取り組みを支援するものです。

起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「補助金ガイド」では、専門家に監修してもらいながら、創業手帳が実際に補助金申請を行った経験をもとに補助金・助成金のノウハウを解説しています。

また、日々更新される補助金・助成金の情報を、個人に最適化してメールでお知らせする「補助金AI」も運営しています。こちらもご活用ください。

ほかにも、資金調達のノウハウを集めた「資金調達手帳」も無料でお送りしています。ぜひご活用ください。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 公募
関連タグ サプライチェーン 供給 安定供給 持続可能 生産 緊急支援 資材 輸入安定化 農林水産省 食料 食料・生産資材等の安定的なサプライチェーンの確保に向けた投資可能性調査緊急支援事業 食料安全保障
詳細はこちら

令和5年度食料・生産資材等の安定的なサプライチェーンの確保に向けた投資可能性調査緊急支援事業の公募について(2次公募)

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

公募の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「経営所得安定対策」
農林水産省は、「経営所得安定対策」について発表しました。 経営所得安定対策では、担い手農家の経営の安定に資するよう、諸外国との生産条件の格差から生ずる不利を補正する交付金(ゲタ対策)と、農業者の拠出を…
「出光興産」が微生物による有用物質生産に関する受託サービスなどを展開する「バッカス・バイオイノベーション」に出資
2023年5月17日、出光興産株式会社は、株式会社バッカス・バイオイノベーションに出資したことを発表しました。 バッカス・バイオイノベーションは、神戸大学からその研究成果である先端バイオテクノロジー関…
【10/27開催】「食関連分野オープンイノベーション・チャレンジピッチ」
農林水産省、経済産業省関東経済産業局、独立行政法人中小企業基盤整備機構関東本部は、「食関連分野オープンイノベーション・チャレンジピッチ」の開催を発表しました。 農林水産省と経済産業省関東経済産業局は、…
【2023年1月25日開催】「グリーンな栽培体系シンポジウム」
2022年12月7日、農林水産省は、「グリーンな栽培体系シンポジウム」を2023年1月25日(水)に開催することを発表しました。 「グリーンな栽培体系シンポジウム」は、「環境にやさしい栽培技術」と「省…
「新たな麦・大豆流通モデルづくり事業」補助金
農林水産省は、令和5年度「新たな麦・大豆流通モデルづくり事業」の公募の実施について発表しました。 輸入先国における不作、新型コロナウイルスの感染拡大、ロシアのウクライナ侵略を始めとする国際情勢の変化等…

大久保の視点

ニコニコ超会議・学生ピッチ甲子園ビジネス部門優勝&1000万円獲得はウェルヘルス土井久生馬さん
2024年4月27日(土)~2024年4月28日(日)に幕張メッセでニコニコ超会議実行委員会で『ニコニコ超会議2024』が開催された。 『ニコニコ超会議20…
(2024/4/28)
「千代田区CULTURExTECH ビジコン2024」が丸の内TOKYO創業ステーションで2024年3月19日に開催
2024年3月19日(火)にStartup Hub Tokyo 丸の内(TOKYO創業ステーション 丸の内 1F・千代田区)で千代田CULTURExTECH…
(2024/3/19)
明治大学ビジコンで優勝&100万円獲得は宇宙ビジネスの蓮見大聖さん明治大学4年「AMATERAS SPACE」
2024年3月13日(木)に明治大学・御茶ノ水キャンパスで第2回明治ビジネスチャレンジ(明治ビジチャレ)が明治大学経営学部主催で行われました。 明治大学の各…
(2024/3/13)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】