注目のスタートアップ

子連れにいい場所がわかる地図アプリを手がける「iiba」が資金調達

company

2024年1月30日、株式会社iibaは、資金調達を実施したことを発表しました。

iibaは、子連れにいい場所がわかる地図アプリ「iiba」を開発・提供しています。

遊び場・飲食店・授乳室・トイレなど、子連れにいい場所を地図上で発見できるアプリです。

また、自身が良いと思ったスポットの情報をシェアできる機能により、ユーザーで地図を充実させていく仕組みを構築しています。

今回の資金は、「iiba」アプリの機能追加・運営、お出かけインフルエンサーとの連携強化、いい場所MAPの全国拡大、マーケティング・PR活動の強化に充当します。


昨今、飲食店などのローカル店舗を探す際に、スマートフォンの地図アプリを活用するユーザーが増加しています。

これら地図アプリは、事業者自身が情報を登録することが可能であり、店舗の場所を地図上に表示すると共に、店舗のジャンル・営業時間・販売物・特別なお知らせなどユーザーに必要な情報を伝えることができます。

また、事業者以外にも一般のユーザーが口コミとしてその店舗の情報を充実させることが可能であり、店舗探しの重要な情報源となっています。

一方、こうした口コミコンテンツはユーザーの自主的な投稿がもとであり、情報の網羅性が低いという課題を抱えています。

とくに子連れ向けの情報については充実していないことが多く、必要な情報を入手するのに手間がかかる、あるいは情報を入手できないという問題があります。

「iiba」は、子連れに特化した地図アプリとして、ユーザーと一緒に育てて行くことで、子連れのお出かけが便利で楽しくなる世界の実現を目指しています。

企業の成長には戦略的な資金調達や提携が重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウなど詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ iiba アプリ サービス マップ 乳幼児 位置情報 共有 口コミ 地図 地図アプリ 子ども 子供 子育て 子連れ 家族 店舗 情報 株式会社 親子 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

次世代電動モビリティメーカー「VERACITY」を運営する「Fellow Group」が資金調達
2022年10月24日、株式会社Fellow Groupは、資金調達を実施したことを発表しました。 Fellow Groupは、次世代電動モビリティメーカー「VERACITY」の運営や、システム開発事…
チケット見逃し防止アプリ「Freax」運営の「Spectra」が資金調達
2019年9月30日、株式会社Spectraは、資金調達を実施したことを発表しました。 チケット見逃し防止アプリ「Freax」を提供しています。 各種音楽ストリーミング・サービスの視聴データと「Fre…
レアメタルリサイクルベンチャーの「エマルションフローテクノロジーズ」が4.5億円調達
2022年9月13日、株式会社エマルションフローテクノロジーズは、総額4億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 エマルションフローテクノロジーズは、原子力機構が開発した溶媒抽出技術“…
調剤薬局・零売薬局・訪問看護などを展開する「GOOD AID」が2億円調達
2021年8月11日、GOOD AID株式会社は、総額約2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 調剤薬局「おだいじに薬局」や、零売薬局チェーン「セルフケア薬局」、訪問看護・訪問リハビリ事業「お…
人を生かし育てるリーダーになるためのコーチング習得プログラム運営の「コーチェット」が1億円超調達
2021年1月29日、株式会社コーチェットは、総額1億円超の資金調達を実施したことを発表しました。 人を生かし育てるリーダーになるためのコーチング習得プログラム「CoachEd」を運営しています。 3…

大久保の視点

「千代田区CULTURExTECH ビジコン2024」が丸の内TOKYO創業ステーションで2024年3月19日に開催
2024年3月19日(火)にStartup Hub Tokyo 丸の内(TOKYO創業ステーション 丸の内 1F・千代田区)で千代田CULTURExTECH…
(2024/3/19)
明治大学ビジコンで優勝&100万円獲得は宇宙ビジネスの蓮見大聖さん明治大学4年「AMATERAS SPACE」
2024年3月13日(木)に明治大学・御茶ノ水キャンパスで第2回明治ビジネスチャレンジ(明治ビジチャレ)が明治大学経営学部主催で行われました。 明治大学の各…
(2024/3/13)
Coral Capitalが虎ノ門ヒルズで「Startup Aquarium 2024」を開催。VCが大規模キャリアイベント
ベンチャーキャピタルのCoral Capitalが主催する「Startup Aquarium 2024」が2024年3月2日(土)に虎ノ門ヒルズで開催されま…
(2024/3/2)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】