注目のスタートアップ

人事総務向け不動産サービスを展開する「エル・ディー・ケイ」と「Robot Home」が資本業務提携

company

株式会社Robot Homeは、株式会社エル・ディー・ケイと、資本業務提携したことを発表しました。

エル・ディー・ケイは、転勤者の借上げ社宅や研修・出張時のマンスリーマンションの斡旋など、人事総務向けの不動産サービスを展開しています。

また、マンスリーマンションの契約にまつわるユーザーの煩雑な手続きをワンストップでアウトソーシングできるサービス「MONTHLY BANK」を提供しています。

Robot Homeは、DXされた賃貸住宅の提供や、アプリでの賃貸経営を可能にするアプリ開発などを通じ、不動産×テクノロジーによる賃貸経営の自動化プラットフォームを提供しています。


マンスリーマンションは、家具・家電など生活に必要なものが揃っており、1か月単位と短期間の契約が可能であることから、単身赴任・長期出張などでよく利用されている賃貸です。

また、マンスリーマンションは社宅としても活用できることから、福利厚生の充実のためにマンスリーマンションに注目する企業も増加しています。

一方で、企業がマンスリーマンションを手配する際には、マンスリーマンション会社や不動産会社に問い合わせて希望に合致する物件を探さなくてはならないほか、賃貸借契約を締結する必要もあります。契約手続きは一般的な賃貸物件よりも簡素化されてはいますが、法人として複数のマンスリーマンションを同時期に手配するとなると、大きな負担となっています。

エル・ディー・ケイは、マンスリーマンションの手配・契約をワンストップでアウトソーシングできる「MONTHLY BANK」により、法人のマンスリーマンション活用を支援しています。

企業では従業員の住宅だけでなく、オフィスなどの不動産の契約も必要です。賃貸オフィスはコストがかかることから、創業期はシェアオフィスなどのオフィスも選択肢に入れると良いでしょう。「冊子版創業手帳」では、賃貸オフィスや、シェアオフィス、コワーキングスペースなどを比較し、創業期に最適なオフィス形態を紹介しています。

また、事業の成長のためには資金調達も重要です。「資金調達手帳」では、資金調達に関するノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ DX MONTHLY BANK Robot Home アウトソーシング アプリ エル・ディー・ケイ マンション マンスリーマンション ワンストップ 不動産 人事 住宅 株式会社 総務 賃貸 資本業務提携
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「エバーブルーテクノロジーズ」が小型ヨット「Hansa」を自動化した帆船型ドローン「AST-231」をリリース
2022年6月21日、エバーブルーテクノロジーズ株式会社は、一般社団法人ハンザ・セイリング・ジャパンと業務提携し、「AST-231」を開発、市場導入することを発表しました。 エバーブルーテクノロジーズ…
「ジャフコグループ」がプラスチック製品製造会社の「協和」に資本参加
2022年7月22日、ジャフコグループ株式会社は、協和株式会社に対し戦略的パートナーとして資本参加したことを発表しました。 協和は、1953年に設立されたプラスチック製品製造会社です。 金型設計から射…
組織幹細胞の制御による皮膚・毛髪の難病の治療薬を開発する「イーダーム」が5,000万円調達
2023年8月14日、株式会社イーダームは、総額5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 イーダームは、東京大学医科学研究所老化再生生物学分野の西村栄美教授の組織幹細胞技術をもとに、脱毛…
敷金減額サービス「敷金半額くん」提供の「日商保」が経営管理領域支援の「WARC」と業務提携
2022年6月14日、株式会社日商保は、株式会社WARCと、業務提携契約を締結したことを発表しました。 日商保は、オフィスや店舗を借りる際の敷金減額サービス「敷金半額くん」を提供しています。 テナント…
暗号資産/ブロックチェーン事業や証券取引管理システム事業などを展開する「テコテック」が6億円調達
2022年8月26日、株式会社テコテックは、総額約6億円の資金調達を実施したことを発表しました。 テコテックは、暗号資産/ブロックチェーン事業、証券取引管理システム事業、決済認証事業を展開しています。…

大久保の視点

2/5 JSSA日本スタートアップ支援協会ピッチ大会:最優秀賞はがんリスク検査のセルクラウド中島 謙一郎さん
一般社団法人日本スタートアップ支援協会が主催する「The JSSA TOKYO Pitch Award & Meetup Vol.33」が2024…
(2024/2/5)
第4回 FRAX TOKYOが1/18~1/20に開催:創業手帳の大久保幸世も登壇・フランチャイズビジネスの総合展が活況
「第4回 FRAX TOKYO」が2024年1月18日(木)から20日(土)にかけて開催されました。 このビジネスイベントは、日本最大の見本市主催会社・RX…
(2024/1/20)
事業創造カンファレンス「01Booster Conference 2023」が経団連ホールで12/26に開催
株式会社ゼロワンブースター主催のカンファレンス「01Booster Conference 2023」が、2023年12月26日(火)に開催されました。 事業…
(2023/12/26)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】