注目のスタートアップ

不動産業界向け商談支援サービス「DiSIM」を提供する「ディシム」が資金調達

company

2022年9月16日、株式会社ディシムは、資金調達を実施したことを発表しました。

ディシムは、不動産商談支援サービス「DiSIM(ディシム)」を提供しています。

マンションなどの不動産販売における商談ツールのデジタル化と資料のペーパーレス化を実現する「DiSIM Base」、会員・一般顧客向けに情報を提供できる「DiSIM Mobile」、「DiSIM Mobile」のアクセス情報を解析する「DiSIM Score」の3つのサービスを提供しています。

また、今後も新たなユーザー体験創出のために新サービスをリリースする予定です。

今回の資金は、新サービスの開発、人材採用・育成、マーケティング・セールス、組織体制の強化に充当します。

新築マンションの販売では、モデルルームやマンションギャラリーで営業をかけ商談を行うことが一般的でした。

モデルルームやマンションギャラリーでは実際の部屋の仕様を確認しながら商談できるというメリットがあります。

コロナ禍では感染症対策のため、多くのデベロッパーでオンライン商談システムの導入が進みました。

オンライン商談では実際の部屋を見せられないため、部屋の写真や間取りなどの資料の提供や、ビデオ通話を快適に利用できるツールが必要となります。

「DiSIM」は、こうした不動産販売におけるオンライン商談に必要な機能を網羅したサービスです。

顧客向けには「DiSIM Mobile」を通じて、販売員と同様の機能・情報を提供でき、さらに最新ニュースやイベント情報なども配信できるため、オンラインならではの営業が可能となります。

コロナ後はマンションギャラリーにも顧客が戻ってくることが予測されますが、こうしたオンラインツールも併用し、さらに顧客に付加価値を届ける戦略が推進されていくことになりそうです。

営業は企業の売上を向上させるために必要な業務です。しかし、リソースの足りない創業期は満足できる営業ができないかもしれません。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、少しでも営業の成功率を上げるため、営業ツールの導入や、販路開拓の方法などのノウハウを提供しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ DiSIM DiSIM Base DiSIM Mobile DiSIM Score ツール ディシム デジタル化 ペーパーレス化 マンション 不動産 商談 支援 株式会社 業界 販売 資料 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

ケーキ専門通販サイト運営の「Cake.jp」が2.6億円調達
2020年7月30日、株式会社Cake.jpは、総額2.6億円の資金調達を実施したことを発表しました。 ケーキ専門通販サイト「Cake.jp(ケーキジェーピー)」を運営しています。 全国の洋菓子店と提…
Webソリューション事業を展開する「ミップ」が「カゴヤ・ホールディングス」と資本提携
2022年9月8日、​カゴヤ・ホールディングス株式会社は、株式会社ミップの株式100%を持ち株会社のパワースター株式会社を通じて取得したことを発表しました。 ミップは、コンテンツ制作・Webサイトの運…
「SoftRoid」が1億円調達 建築工事の全工程を網羅的に記録するクラウド型AIサービス「zenshot」をリリース
2022年9月16日、株式会社SoftRoidは、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、「zenshot(ゼンショット)」の正式版をリリースしたことも併せて発表しています。 「ze…
LINEトーク上にECサイトを構築できる「BeSHOP」がリリース
2019年11月26日、ByteRoad株式会社は、「BeSHOP(ビショップ)」をリリースしたことを発表しました。 「BeSHOP」は、LINEトーク上にチャット・コマースを導入できるクラウド・サー…
スマート南京錠サービス提供の「KEYes」が資金調達
2020年5月12日、KEYes株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 南京錠の鍵管理SaaSを提供しています。 スマートフォン・アプリから南京錠の解錠操作や、いつ・誰が・どこで解錠したか…

大久保の視点

スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ