注目のスタートアップ

中古車ローン仲介サービス「UcarNext」を運営する「furasuco」が資金調達

company

2022年8月8日、株式会社furasucoは、資金調達を実施したことを発表しました。

furasucoは、中古車ローン仲介サービス「UcarNext」を運営しています。

中古車・中古バイクの個人間(CtoC)取引において、中古車販売店と同じオートローンを利用できるCtoC取引向けのローン仲介サービスです。

中古車をお得に購入できるプラットフォームとしての流通の仕組みづくりとマーケットの拡大に取り組んでいます。

今回の資金は、サービスネットワークの構築、クレジット会社やローン事業者とのアライアンス強化に充当します。

中古車の取引では、売手と買手の間に買取や販売会社が存在し、輸送・保管・広告などに高いコストがかかるため、中間コストが高額になるという課題を抱えています。

この中間コストの問題を解決するため個人間(CtoC)取引による中古車の売買が行われるようになってきており、現在は中古車市場全体の約15%を占めるほどにまで成長しているといいます。

一方で中古車のCtoC取引は、売主が申告していない不具合が購入後に発覚したり、引き渡したのに代金が支払われないといったトラブルが発生する可能性があります。

そのため、これら中古車のCtoC取引の課題を解決するため、業者が査定を行ったり、取引を仲介するといったサービスが提供されています。

大手事業者によるCtoCサービスも展開されており、自動車市場が縮小していく中、中古車のCtoC取引は新たなサービスとして注目されているのがわかります。

ところで、自動車は高額な商品であるため、ローンを利用する人も一定数存在しています。

オートローンは新車を購入する場合に利用できるものであるというイメージがありますが、中古車を購入する場合でも利用できます。

furasucoは、中古車のCtoC取引をさらに活性化するため、CtoC取引向けのローン仲介サービス「UcarNext」を展開しています。

起業においては融資による資金調達が非常に重要となってきます。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、融資申請をスムーズに行うためのノウハウや注意点を解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ CtoC furasuco UcarNext オートローン マイカーローン ローン 中古 中古車 仲介 個人間取引 取引 株式会社 自動車ローン 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

植物とのコミュニケーションサービスを開発する「ファジオン」が200万円調達 情報経営イノベーション専門職大学の学生が起業
学校法人電子学園 情報経営イノベーション専門職大学(iU)は、同大学の学生が設立した合同会社ファジオンが、200万円の資金調達を実施したことを発表しました。 またこの資金調達により2022年7月1日付…
メタバース向け3Dアバターサービスを開発する「DENDOH」が6,030万円調達
2022年8月18日、株式会社DENDOHは、総額6,030万円の資金調達を実施したことを発表しました。 DENDOHは、メタバース向け3Dアバタープラットフォーム「molz(モルツ)」を開発していま…
宿泊業のDXを実現するシステム「aipass for hotels」などを提供する「aipass」が「東京ガス」と資本業務提携
2022年7月26日、aipass株式会社は、東京ガス株式会社と、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 aipassは、宿泊業のDXを実現するシステム「aipass for hotels」(…
EV充電サービスを展開する「プラゴ」が「ブイキューブ」と資本業務提携
2022年9月13日、株式会社プラゴは、株式会社ブイキューブと、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 プラゴは、EV充電スタンド「PLUGO BAR」「PLUGO WALL」、EV充電予約シ…
手術支援ロボットを開発する「F.MED」が資金調達
2022年4月11日、F.MED株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 F.MEDは、福岡県ロボット・システム産業振興会議と国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の補助事業により…

大久保の視点

スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ