注目のスタートアップ

ECマネジメントプラットフォーム「AnyX」などを展開する「AnyMind Group」が50億円調達

company

2022年7月19日、AnyMind Group株式会社は、総額約50億円の資金調達を実施したことを発表しました。

AnyMind Groupは、以下の2つの事業を展開しています。
・メディア・ブランド・インフルエンサーなど向けに、EC・D2C領域を中心としたブランドの設計・企画から、生産管理、EC構築・運用、マーケティング、物流管理をワンストップで支援するプラットフォームを提供するブランドコマース事業
・Webメディア・アプリを運営する企業・クリエイター向けに、収益化・ブランド成長に向けた支援サービスを提供するパートナーグロース事業

今回の資金は、既存事業のさらなる強化、ASEAN・インドなど、アジアの成長市場を中心としたシェア拡大などに充当します。

経済産業省の「令和2年度産業経済研究委託事業(電子商取引に関する市場調査)」(2021年7月30日発表)によると、2020年の日本国内のBtoC-ECの市場規模は、19.3兆円(前年比0.43%減)とほぼ横ばいの推移となりました。

一方で、すべての商取引における電子商取引市場規模の割合であるEC化率については8.08%(前年6.76%)と増加傾向であり、EC市場の拡大が進展していることがわかります。

そのためECは新たな販路を開拓したい事業者にとって、もっとも重要な取り組みとなっています。

一方で、ECに参入する事業者が増加している状況では、Amazonや楽天などのマーケットプレイス型のECでは他のEC事業者との差別化が図りにくく、望んだ成長ができなくなってきています。

そのため近年は自社でECサイトを構築したり、拡張性・柔軟性の高いECプラットフォームを利用したりする事例が増えています。

また、自社ECサイトの構築とブランドの成長には専門的な知識が求められるため、それらを一気通貫で支援してくれるサービスの成長も目立ちます。

ECサイトの構築には専用のサービス・ツールが便利です。「冊子版創業手帳」では、ECサイトの構築や、ECプラットフォームの選び方について詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ AnyMind Group AnyX D2C EC インフルエンサー クリエイター グロース ブランド マーケティング メディア 成長 支援 株式会社 構築 物流 生産管理 設計 資金調達 運用
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「日本IBM」が「中小機構」用の起業・経営相談用チャットボットを開発
日本アイ・ビー・エム株式会社は、独立行政法人中小企業基盤整備機構が提供する「E-SODAN(イーソーダン)」の開発を支援し、本格的に運用を開始したことを発表しました。 「E-SODAN」は、IBM C…
「ビルドサロン」がオンライン・サロン上で投げ銭を受け取れる新サービス「ビルド投げ銭」の提供を開始
2021年1月2日、株式会社ビルドサロンは、「ビルド投げ銭(なげせん)」の提供を開始したことを発表しました。 「ビルド投げ銭」は、オンライン・サロン上でZOOMを配信する際、視聴者からリアルタイムで投…
在宅環境整備サービス「リモートHQ」 新年度入社の社員を対象としたリモートワーク環境の整備支援「はじめてのリモートワークプラン」を開始
2022年1月5日、株式会社HQは、提供する「リモートHQ」において「はじめてのリモートワークプラン」を2022年1月5日(水)から提供開始することを発表しました。 「リモートHQ」は、社員ごとに最適…
オールインワン型BtoBマーケティングツール「ferret One」など提供の「ベーシック」が11億円調達
2021年12月2日、株式会社ベーシックは、総額11億円の資金調達を実施したことを発表しました。 オールインワン型BtoBマーケティングツール「ferret One」や、フォーム作成管理ツール「for…
画像認識・動画解析アルゴリズムを提供する「ACES」と「SOMPO Light Vortex」が資本業務提携
2022年5月26日、株式会社ACESは、SOMPO Light Vortex株式会社と、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 ACESは、ヒトの認識・解析を行うHuman Sensing(…

大久保の視点

スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ