調理ロボット開発の「TechMagic」が15億円調達

company

2021年9月7日、TechMagic株式会社は、総額15億円の資金調達を実施したことを発表しました。

飲食店向けの調理ロボットや業務ロボットを開発しています。

株式会社プロントコーポレーションと共同で、店舗厨房内でパスタを自動調理するロボットを開発しています。2018年から開発が行われており原理検証(PoC)が終了し、店舗導入に向けた最終製品を開発しているところです。

株式会社フジマックとは、食器自動仕分けロボット「finibo」の実証実験を行っています。

また、アルコールドリンクを自動で提供するロボットの開発を2020年から行っており、原理検証(PoC)を完了しています。実際の店舗への導入は、2021年下半期を予定しています。

飲食店の人手不足は深刻となっており、省人化のためのソリューションが切実に求められています。

セルフレジやモバイルオーダーなどを導入する店舗は増えており、省人化は進んでいる印象があります。

また根本的な人手不足対策となるロボットについても、大手企業では運搬ロボットを実験的に導入する取り組みも始まっています。

厨房業務においても単一の調理(自動フライヤーなど)を行うロボットを導入している飲食店もあります。

今後、人手不足はさらに深刻化していくため、一連の調理工程を自動化するロボットも目にするようになっていくでしょう。

最新技術を活用したプロダクトの開発には豊富な資金が必要です。シリーズ発行累計150万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウなど、資金調達に関する情報を提供しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ TechMagic ロボット 実証実験 店舗 株式会社 業務 調理 資金調達 開発 飲食店
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

ソーシャル・ギフト「giftee」運営の「ギフティ」が東証マザーズに上場へ
2019年8月16日、株式会社ギフティは、株式会社東京証券取引所より、東京証券取引所マザーズへの新規上場を承認されたことを発表しました。 上場予定日は9月20日です。 ギフティは、eギフト・サービス「…
クラウド型採用マーケティング・ツール「採用係⻑」運営の「ネットオン」が2.5億円調達
2019年11月6日、株式会社ネットオンは、総額約2億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 クラウド型採用マーケティング・ツール「採用係⻑」を運営しています。 求人検索エンジンに最適…
インフルエンサーのエージェント事業を展開する「アナライズログ」が「朝日放送テレビ」と資本業務提携
2021年9月1日、株式会社アナライズログは、朝日放送テレビ株式会社と、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 アナライズログは、YouTuberなどのインフルエンサーのエージェント事業を展開…
暗号資産とモノの取引市場の実現を目指す「日本暗号資産市場」が資金調達
2020年2月13日、日本暗号資産市場株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 暗号資産とモノの取引市場の実現を目指しています。 2020年2月に法人としての古物商許可が下り、古物商としての…
てんかん患者・家族向けプラットフォーム「nanacara」運営の「ノックオンザドア」が資金調達
2020年5月14日、ノックオンザドア株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 てんかん患者・家族向けプラットフォーム「nanacara(ナナカラ)」を開発・運営しています。 てんかん患者の…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ