超吸収型サニタリーショーツ「ベア シグネチャー ショーツ」など展開の「Bé-A Japan」が1.8億円調達

company

2021年6月7日、株式会社Bé-A Japanは、総額1億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

超吸収型サニタリーショーツ「ベア シグネチャー ショーツ」、大容量の多い日・夜用モデル「ベア ウルトラ ヘビー&ナイト ショーツ」を展開しています。

ナプキンを貼りつけるための下着ではなく、下着そのものが経血を吸収するショーツです。

洗濯することでくり返し使えるため経済的で、ナプキンの漏れに対する不安や不快感から開放されることがメリットとなっています。

アメリカ・ニューヨークで設立された吸水ショーツのパイオニアのThinxが有名になったのは2015年のことです。

刺激的な広告で話題となり、投資家の間で長らく無視されていた女性用衛生用品業界に資本が流れるようになりました。

それから5年遅れ、日本では2020年に多数の吸水ショーツブランドが登場しました。

吸水ショーツは、ファストファッションブランドのGUも参入するなど非常に注目を集めており、第3の生理用品と呼ばれる経血カップに続き、第4の生理用品と呼ばれています。

起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」には、女性起業家に特化した「創業手帳woman」もあります。女性起業家の方々のインタビューや、女性起業家だからこそ使える助成金など、役立つノウハウを掲載しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Bé-A Bé-A Japan FemTech サニタリーショーツ フェムテック ベア ベア シグネチャー ショーツ 吸収型ショーツ 吸水ショーツ
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

生理用品ブランド「Nagi」展開の「BLAST」が資金調達
2020年6月5日、株式会社BLSATは、資金調達を実施したことを発表しました。 生理期間中に1枚でも使用できる吸水ショーツ「Nagi」を展開しています。 洗うことでくり返し使用することができます。形…
産後ママの心身のケアを行う「Flora」が2,200万円調達
2021年6月28日、Flora株式会社は、総額約2,200万円の資金調達を実施したことを発表しました。 産後ママの心身のケアのため、人気の講師とテーマを決めて話せるzoom茶話会「Floraサロン」…
ウーマン・ウェルネス・ブランド「Ubu」展開の「MEDERI」が3,000万円調達
2020年7月31日、MEDERI株式会社は、総額3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 2020年3月にウーマン・ウェルネス・ブランド「Ubu(ウブ)」をローンチし、20〜30代の女…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ