健康労務自動化クラウド「Carely」開発の「iCARE」が5.2億円調達

2019年6月10日、株式会社iCAREは、総額5億2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

人事が抱える煩雑で複雑な業務を4分の1に効率化する、健康労務の自動化クラウド「Carely(ケアリー)」を提供しています。

今回の資金は、プロダクト開発や、マーケティング活動、カスタマー・サクセス体制の強化、「Carely」を基盤とした新規事業の研究・開発に充当されます。

カテゴリ 有望企業

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集

創業手帳冊子版(無料)