ワイン検索アプリ「Vivino」が2500万ドル調達

ワイン検索・リコメンデーションアプリの「Vivino」が2,500万ドル(約29億6,200万円)の資金調達を実施しました。

ワインのラベルを撮影すると、アプリに銘柄、情報、他ユーザーの評価、価格相場などが表示されます。

お気に入りのワインの保存機能や、ユーザーとのコミュニケーション機能もあります。

今回の資金は、アメリカ、イタリア、フランス、スペイン、ドイツなどのワイン消費量の多い国へのマーケティングの強化に使用されます。

カテゴリ トレンド

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら