POSレジとQRコード決済をカンタンに導入 Lenovoのタブレットが店舗経営を強力サポート

店舗開設の必須項目「決済環境の整備」で役立つサービスを紹介します

(2019/04/03更新)

店を開く際に、必須となるのが決済の環境整備です。中でも店舗運営にダイレクトに関わる「レジの準備」と、急速に進む「キャッシュレス化」への対応は早めに済ませたいところ。今回は、決済方法の選択肢の例として、レジの中でも初期導入のハードルが低いPOSレジアプリの「LOYVERSE(ロイバース)」と、複数のQRコードを自動で判別して決済できるアプリ「スターペイアプラス」の2サービスを紹介します。

タブレットPOSが店舗経営を強力サポート

ドロア型から進化した「POSレジ」とは?

これまでレジは、売上金を保管する引き出し(ドロア)が一体型の機器が一般的でした。 このキャッシュレジを進化させたのが「POSレジ」です。POS(ポス)は「Point Of Sales」の頭文字で、顧客との金銭やり取りの情報をサーバーに記録していくシステムを使います。いつ・何が・いくつ・いくらで売れたかといったデータが蓄積されるので、店舗経営の成功率を上げるためにも効果的 な決済方法です。

コスパに優れた 「モバイルPOS」はスモールビジネスにぴったり

POSレジが有効とはいえ、専用機は高価なものが多いため、これから店を始める場合の初期導入費としてはハードルが高いというネックがあります。これを解決してくれるのが、モバイル端末にレジアプリをダウンロードして使う「モバイルPOS」です。 タブレットなど、市販のモバイル端末さえあれば、低コスト&省スペースでPOSレジを導入できるので、特に開業直後や規模の小さいビジネスで活躍します。

POSレジアプリの導入店舗数は5年で約3倍に

180カ国以上で導入!¥0から始めるPOSレジ「LOYVERSE」

レジアプリの中でもおすすめしたいのが「LOYVERSE(ロイバース)」。世界180カ国以上のカフェやレストランで愛用されている高機能モバイルPOSです。無料のアプリをインストールするだけで、タブレット端末が本格的なPOSレジに早変わりします。LOYVERSEは

  • ¥0~で高機能なPOSシステム
  • 25言語対応・180カ国以上の導入実績
  • 充実のアフターサービス
  • 軽減税率対応

が特徴のPOSレジアプリ。 初めて使う人でも直感的に操作でき、コイニー株式会社が提供する決済処理端末「Coinyターミナル」と組み合わせれば カード決済にも対応します。
顧客 の会計処理の際に使う基本のアプリだけでなく、オーダーをキッチンのディスプレイに表示するアプリや、売上分析・在庫管理のアプリまで無料で利用できるので、店舗経営の心強い味方になってくれそうです。

ビギナーでも直感的に操作できるシンプル操作

LOYVERSEは軽減税率にも対応

これからの店舗経営に関わってくる要素として、2019年10月から実施される消費税の軽減税率制度はチェックすべきポイントです。酒類・外食・ケータリングなどを除く飲食料品店などでは消費税が8%になります。例えば、飲食店でイートインとテイクアウトが両方ある店舗など、事業によっては複数の税率を使い分けて決済する必要が出てくることも考えられます 。LOYVERSE POSは、複数の税率に対応。税率の切り替えもスムーズに行えるので、軽減税率が導入されてからも安心して使うことができそうです。

アプラスのQRコード決済サービスで、キャッシュレス決済にもすばやく対応

キャッシュレス決済対応は今後マスト

店を開業する上で、急速に進むキャッシュレス化への対応も今後は必須になってきます。日本は海外に比べてキャッシュレス決済比率がかなり低い と言われていますが、政府はこれを2025年までに40%に高め、将来的には世界最高水準の80%を目指す方針を打ち出しました。消費増税対策としてキャッシュレス決済には5%の還元を行うことも発表しています。

国家主導で拡大の動きが進む以上、これからの店舗経営者にとって、キャッシュレス化への対応は避けて通れない要素と言えるでしょう。

インバウンド需要を取り込むためにも、キャッシュレス決済がポイントに

キャッシュレス化に関連して、もう一点注目すべきは「インバウンド需要」です。2020年に向けて訪日外国人は増え続けていますが、海外ではキャッシュレス化が進んでいることもあり、旅行先の日本でもキャッシュレス決済への需要が高まると見られます。

「スターペイアプラス」なら、ひとつのアプリでカンタンにQR決済を導入!

金融機関系のアプラスが提供している「スターペイアプラス」は、インバウンド需要を見込み、国内向け・インバウンド向け両方のQR決済に対応したアプリです。複数マネーのQRコード を自動で判別して決済することができ、申込みや精算もひとまとめでOK。特に、インバウンド消費の中心となっている中国人旅行者について、同国でQR決済の9割以上のシェアを占める「Alipay」、「WeChat Pay」にも対応しているので、大きな誘客効果が期待できそうです。

4つのQRコードを自動で判別して決済!

金融機関系のアプラスが精算業務を行っているので安心感があるところもポイント。個人店・チェーン店どちらにもおすすめできるアプリです。

決済手順もいたってシンプル

POSレジ、QR決済導入にはレノボのアンドロイドタブレットがおすすめ

POSレジやQR決済の利用環境を整えるにあたって、要となるのがモバイル端末。例えば、レノボ製のアンドロイドタブレットは、充実したラインナップと、店舗開業に役立つサービスを導入しやすい点 でオススメです。高い堅牢性と信頼性から、多くの導入実績を持つレノボのタブレットは、ハイスペックなモデルからコストパフォーマンスに優れたものまで、業種・業態に合わせた多彩なラインナップを用意しています。Loyverseやスターペイアプラスを実際に使用・検証済みの製品もあります。

あわせて、同社は「Lenovo Advanced Mobile Program」という、スモールビジネスを中心にタブレットの活用を推進するプログラムを展開しており、例えば特定の代理店からタブレットを購入すると、法人向けの「タブレット交換サービス※」などを受けることもできます。

※「落下して画面が割れた」、「災害で破損した」などの万が一に備えて、購入してから2年間は無償で新しいタブレットに交換してもらえるサービス。2年間の間は何度でも交換可能で、交換費用もかからない

アプリもタブレットも、導入・保守はすべてT-GAIAにおまかせ

レノボのタブレットを、保証つきで購入する窓口は、ネットワーク事業を手がけるT-GAIAが受け持っています。T-GAIAは端末・回線・周辺機器などを提供しており、タブレットだけでなく店舗経営に必要なサービスをワンストップで揃えることができます。

T-GAIAでは決済環境を整えるサービスを揃えています

ティーガイアへの問い合わせはこちら

株式会社ティーガイア ソリューション事業本部 ICT推進部
電話 03-6409-1097 メール tk_marketing@t-gaia.co.jp

詳しい資料は、創業手帳がお届けします!

まずは資料が欲しいという方、レノボのタブレットやサービスについての資料をお届けしております。
詳しくは、下のボタンからどうぞ!

(編集:創業手帳編集部)

この記事のコメント

この記事に関連するタグ

創業時に役立つサービス特集

リアルタイムPVランキングトップ3

カテゴリーから記事を探す

創業手帳冊子版(無料)