注目のスタートアップ

変形するロボットベッド「Bexx」やロボット枕「Pixx」を開発する「Ax Robotix」が1億円調達

company

2022年6月22日、Ax Robotix株式会社は、総額約1億円の資金調達を実施したことを発表しました。

Ax Robotixは、ロボットベッド「Bexx(ベックス)」や、AIで成長するロボット枕「Pixx(ピックス)」を開発しています。

また、2022年4月には、要介護者の褥瘡(床ずれ)を予防するロボットベッド「Haxx(ハックス)」を開発し、社会福祉法人一燈会と実証実験を開始しています。

「Pixx」は、ベッドサイドに設置された可動式のシリンダーとハンモック構造の布により、高さの変更と上下の角度を調整し、日々の体調によって最適な枕の形状に変化するロボット枕です。また、寝ている間に最適な形状に変化することで快適な眠りを支援します。

2022年5月にコンパクトホテル「ファーストキャビン市ヶ谷」に「Pixx」を設置し、実際に一晩体験できる環境を提供しています。

今回の資金は、ロボット寝具に関する研究開発の加速、事業開発分野の採用の推進に充当します。

テクノロジーにより睡眠の質の改善を目指す領域をスリープテックといいます。

睡眠は健康に密接な関係があることがわかっており、睡眠の質を改善することで健康状態を向上させられるため、人びとの健康意識の高まりにより大きな盛り上がりをみせています。

市場規模としては、2020年には世界の市場規模が約800億ドル、日本では1兆2,000億円と推計されています。

スリープテックではさまざまなプロダクトが提供されており、たとえば脳波計測やウェアラブルデバイスによって睡眠を可視化するもの、動くベッドによって睡眠の質を向上させるもの、サプリ・機能性食品、いびき防止デバイスなどがあります。

また、睡眠の質を向上させるだけでなく、幼児の睡眠をモニタリングし窒息や乳幼児突然死症候群(SIDS)するものもスリープテックの範疇といえます。

医療・介護における睡眠のモニタリングや質の向上などは、より良い医療介護の提供のために重要なものであるため、今後さらに拡大していくと考えられます。

新たなプロダクトの開発には資金調達が欠かせません。起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウや、クラウドファンディングを成功させる方法などを紹介しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ AI Bexx Haxx Pixx スリープテック ハックス ヒックス ベックス ペット ヘルスケア ロボット 介護 健康 実証実験 株式会社 睡眠 研究開発 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

地図・地図空間情報・位置情報の分野で事業を展開する「Geolonia」が資金調達
2022年11月15日、株式会社Geoloniaは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、DRONE FUND株式会社が運営する「DRONE FUND3 号投資事業有限責任組合(3号ファン…
スマホからセラピストを呼べるリラクゼーションマッチングアプリ提供の「HOGUGUテクノロジーズ」が2億円調達
2021年7月5日、株式会社HOGUGUテクノロジーズは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 アプリを使った訪問型リラクゼーションサービス「HOGUGU(ホググ)」を運営しています。 …
電力卸売業の「エナジーグリッド」が12億円調達
2022年10月3日、エナジーグリッド株式会社は、総額12億円の資金調達を実施したことを発表しました。 エナジーグリッドは、2022年2月から、小売電力事業者として事業を開始しています。 エナジーグリ…
秘密計算エンジン「QuickMPC」提供の「Acompany」が2億円調達
2021年6月14日、株式会社Acompanyは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 独自開発の秘密計算エンジン「QuickMPC」の提供や、プライバシー保護・セキュリティに関するソリ…
「創業手帳」によるオンライン・セミナー「初めての競合比較分析」が1/13に開催 受講者募集中
創業手帳株式会社は、「初めての競合比較分析」を2021年1月13日(水)に開催することを発表しました。 「初めての競合比較分析」は、だれでもすぐに始められる簡単なマーケティングの考え方を手順を追って説…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ