AI電話取次サービス「ミライAI」 先行オープンβ版がリリース

tool

2022年4月19日、株式会社ソフツーは、「ミライAI」(先行オープンβ版)をリリースしたことを発表しました。

「ミライAI」は、自動で電話を受け、独自開発のAI技術により顧客の声を認識し、電話対応を行う自動応答サービスです。

顧客のAIとの会話は自動で録音され、会話内容をチャット・メールで確認することができます。利用中の電話番号を専用の「ミライAI」電話番号に転送設定するだけで利用することができます。

電話対応は多くの業界で必要となる業務です。かかってくる電話の内容の重要度はそれぞれ違うのですが、まず電話をとって内容を聞かなければその重要度がわからないということが電話の大きな欠点です。

そして重要な連絡を取り逃してしまってはいけないため、電話がかかってきたら仕事を中断して電話対応をしなくてはなりません。これは大きな業務負担となっていますし、仕事が中断されることで生産性も低下してしまいます。

この課題を解決する電話対応代行サービスなどもありますが、中小・スタートアップなどの小規模な企業や、フリーランスや士業などではコストの問題から導入することは難しいでしょう。

そこで登場したのがAIを活用した電話対応サービスです。従来までAIは自然言語を高い精度で認識することは難しかったのですが、技術の進展により極めて高精度な認識が実現され、AIによって電話対応を自動化することが可能となりました。

AIを活用した電話対応サービスは比較的低コストで導入できるため、中小・スタートアップなどにおいても導入が進んでいます。

新型コロナウイルスの影響により、効率化や自動化がさらに重要な課題となっています。「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備ノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ AI サービス ソフツー ミライAI リリース 株式会社 電話 電話対応
詳細はこちら

AI電話取次サービス「ミライAI」先行オープンβ版をリリース

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「TechMagic」が1杯30秒で冷えたドリンクを作る飲食店向けロボットを開発中
2021年5月10日、TechMagic株式会社は、飲食店向けにアルコール・ドリンクを自動で提供するロボットの原理検証 (PoC)が完了し、実証実験に向けて調整を進めていることを発表しました。 ロボッ…
不動産の企画・開発「Unito」が7,000万円調達 サブスク住居「unito」をリリース
2020年2月25日、株式会社Unitoは、総額約7,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、外泊したら家賃が安くなる住居「unito(ウニット)」のサービス・サイトをオープンしたこ…
データ分析・可視化のコンサルティングサービス提供の「データビズラボ」が1.5億円調達
2021年6月1日、データビズラボ株式会社は、総額約1億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 顧客企業の、デジタル戦略設計フェーズから、データ分析・可視化、社内推進までを伴走支援する…
サラダ・ボウル専門店運営の「WithGreen」が2.3億円調達
2020年3月6日、株式会社WithGreenは、総額2億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 サラダ・ボウル専門店「WithGreen」を運営しています。 顧客のその日の気分・体調…
シェアード・ワークプレイス「co-ba ebisu」がオフィスレスの新プラン「ワタリドリ」を正式リリース
2021年3月29日、株式会社ツクルバは、運営する「co-ba ebisu」において新プラン「ワタリドリ」を正式リリースしたことを発表しました。 「co-ba ebisu」は、コワーキング・フロア、イ…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ