注目のスタートアップ

出張リラクゼーションサービス「HOGUGU」提供の「HOGUGUテクノロジーズ」が2.6億円調達

company

2022年4月4日、株式会社HOGUGUテクノロジーズは、総額2億6,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

HOGUGUテクノロジーズは、出張リラクゼーションサービス「HOGUGU(ホググ)」を提供しています。

スマートフォンから、自宅やホテルなどの滞在先にセラピストをすぐに呼ぶことができるリラクゼーションマッチングサービスです。

2022年3月現在、東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫でサービスを展開しています。

今回の資金は、サービスエリアの拡大、Web予約などの拡張追加、さらなるサービスの認知促進に向けたマーケティングの強化、事業の成長スピードを加速するための体制強化、人材採用に充当されます。

国内のリラクゼーションの市場規模は、2018年において約1,200億円となっており、市場は拡大傾向にあります。

リラクゼーション業は簡単な設備で事業をはじめられるため参入が相次いでおり、厚生労働省のデータによると、店舗数についてはコンビニの約2倍にものぼるようです。

リラクゼーション業は業務委託契約・完全歩合制であることが多く、労働者が保護されず労働環境が悪いことが課題となっています。

新型コロナウイルスの影響により店舗型のサービスの需要が減り、訪問型への対応・転換が求められていることもあり、労働環境の改善と新たな働き方を両立できるような仕組みの構築がスタートアップによって進められています。

HOGUGUテクノロジーは、訪問型リラクゼーションサービス「HOGUGU」として、シフトに縛られない働き方や保険の提供などによって、セラピストが安心して働ける環境を構築しています。

新型コロナは多くの企業に影響を与えました。コロナ禍においては、自社を分析し強み・弱みを把握することの重要性が高まっています。「冊子版創業手帳」では、自社の強み・弱みの把握や市場の分析に役立つフレームワークを掲載しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ HOGUGU HOGUGUテクノロジーズ セラピスト ホググ マッサージ マッチング リラクゼーション 出張 株式会社 訪問 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

障害者支援者向けオンライン研修サービス「Special Learning」提供の「Lean on Me」が2.54億円調達
2021年4月5日、株式会社Lean on Meは、総額2億5,400万円の資金調達を実施したことを発表しました。 障害者支援者向けオンライン研修サービス「Special Learning」の提供や、…
キズナアイなどのバーチャル・タレント事業展開の「Activ8」が10億円調達
2020年4月1日、Activ8株式会社は、総額約10億円の資金調達を実施したことを発表しました。 「キズナアイ」などのバーチャル・タレント事業や、VR/ARなどのxRコンテンツ事業を展開しています。…
不動産による資産形成をクラウドで支援する「ヤモリ」が5,000万円調達
2021年6月8日、株式会社ヤモリは、総額5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 不動産オーナー向けクラウド不動産経営管理サービス「大家のヤモリ」や、管理会社向けクラウド不動産オーナー…
新規事業に出会えるプラットフォーム運営の「Spready」が1.1億円調達
2022年1月20日、Spready株式会社は、総額1億1,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 新規事業に出会えるプラットフォーム「Spready(スプレディ)」、相互理解サポートツー…
歯科医療人材のシェアリング・プラットフォーム運営の「HANOWA」が6,000万円調達
2021年4月30日、株式会社HANOWAは、総額6,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 歯科医療人材のシェアリング・プラットフォーム「HANOWA」を運営しています。 2021年4月…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ