注目のスタートアップ

出張リラクゼーションサービス「HOGUGU」提供の「HOGUGUテクノロジーズ」が2.6億円調達

company

2022年4月4日、株式会社HOGUGUテクノロジーズは、総額2億6,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

HOGUGUテクノロジーズは、出張リラクゼーションサービス「HOGUGU(ホググ)」を提供しています。

スマートフォンから、自宅やホテルなどの滞在先にセラピストをすぐに呼ぶことができるリラクゼーションマッチングサービスです。

2022年3月現在、東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫でサービスを展開しています。

今回の資金は、サービスエリアの拡大、Web予約などの拡張追加、さらなるサービスの認知促進に向けたマーケティングの強化、事業の成長スピードを加速するための体制強化、人材採用に充当されます。

国内のリラクゼーションの市場規模は、2018年において約1,200億円となっており、市場は拡大傾向にあります。

リラクゼーション業は簡単な設備で事業をはじめられるため参入が相次いでおり、厚生労働省のデータによると、店舗数についてはコンビニの約2倍にものぼるようです。

リラクゼーション業は業務委託契約・完全歩合制であることが多く、労働者が保護されず労働環境が悪いことが課題となっています。

新型コロナウイルスの影響により店舗型のサービスの需要が減り、訪問型への対応・転換が求められていることもあり、労働環境の改善と新たな働き方を両立できるような仕組みの構築がスタートアップによって進められています。

HOGUGUテクノロジーは、訪問型リラクゼーションサービス「HOGUGU」として、シフトに縛られない働き方や保険の提供などによって、セラピストが安心して働ける環境を構築しています。

新型コロナは多くの企業に影響を与えました。コロナ禍においては、自社を分析し強み・弱みを把握することの重要性が高まっています。「冊子版創業手帳」では、自社の強み・弱みの把握や市場の分析に役立つフレームワークを掲載しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ HOGUGU HOGUGUテクノロジーズ セラピスト ホググ マッサージ マッチング リラクゼーション 出張 株式会社 訪問 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

キャンプ場検索サイト「ExCAMP」が遊休地マッチングを開始
forent株式会社は、キャンプ場として利用可能な遊休地の貸出しをしてくれるオーナーの募集を開始したことを発表しました。 forentは、写真で探すキャンプ場検索サイト「ExCAMP」を運営しています…
オンラインマーケットプレイスプラットフォーム展開の「Mirakl」が「Japan Cloud」と提携し日本法人を設立
2022年5月25日、Mirakl(本社:フランス)は、ジャパン・クラウド・コンピューティング株式会社と戦略的提携を結んだことを発表しました。 これにより、新たな合併会社、Mirakl株式会社を設立し…
不動産領域の資産運用・管理プラットフォーム提供の「WealthPark」が9億円調達
2020年8月5日、WealthPark株式会社は、総額9億700万円の資金調達を実施したことを発表しました。 保有不動産の管理・運用をサポートし保有不動産の価値の最大化を支援するアプリ「Wealth…
中小企業製造業工場向け案件管理・経営判断支援SaaS「monit」運営の「トランスミット」が1.24億円調達
2021年10月14日、トランスミット株式会社は、総額1億2,400万円の資金調達を実施したことを発表しました。 中小企業製造業工場の案件管理や経営判断を支援するSaaS「monit(モニット)」を運…
ヒトの末梢血リンパ球由来の完全ヒト抗体を提供する「イーベック」が「三菱UFJキャピタル」から資金調達
2022年5月31日、三菱UFJキャピタル株式会社は、株式会社イーベックに出資したことを発表しました。 イーベックは、北海道大学遺伝子病制御研究所名誉教授高田賢蔵氏が持つ、「EBウイルスを利用したヒト…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ