荷物預かりの「ecbo cloak」の運営元が本田圭佑氏から資金調達

平成30年8月8日、ecbo株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。

引受先は、サッカー選手の田圭佑氏が手がける個人ファンド「KSK Angel Fund LLC」です。

遊休スペースを活用し荷物を預かれるようにするシェアリングサービス「ecbo cloak」を提供しています。

登録店舗には、カフェやレンタサイクル店、ネイルサロンやアパレルショップ、コワーキングスペースなどがあります。

今回の資金調達により、国内外で活躍する本田圭佑氏とパブリシティや新たな提携先の開拓などで連携を図っていく予定です。

カテゴリ 有望企業
関連タグ シェアリングエコノミー関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら