暗闇でもカラー撮影ができる技術の「ナノルクス」が2.1億円調達!

平成30年6月13日、株式会社ナノルクスは、総額2億1,592万円の資金調達を実施したことを発表しました。

引受先は、Samsung Venture Investment Corporation, 日本ベンチャーキャピタル株式会社、TokIめき応援1号ファンド、筑波銀行グループの筑波総研株式会社です。

まったく光のない場所でもカラー撮影ができる「赤外線カラー暗視技術」を保有しています。

この技術は、産業技術総合研究所が発明したもので、ナノルクスは、この特許を製品に活用することを目指して2010年に設立されたベンチャー企業です。

今回の資金は、カラー暗視カメラの量産開始のために充当されます。

カテゴリ 有望企業
関連タグ 研究開発型ベンチャー関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら