ゲノムデータの活用を目指す「AWAKENS」が資金調達

平成29年8月22日、シリコンバレーを拠点とする、AWAKENS は、資金調達を実施しました。

ゲノム・パーソナル医療向けの新ビジネス G-TAC の立ち上げに関わった高野誠大氏や、DeNA の遺伝子検査サービス「MYCode」の立ち上げに関わった松田祐太氏、東北大学でバイオインフォマティクスを学んだ沼倉健介氏が平成29年1月に設立したベンチャーです。

自分自身のゲノムデータを管理できるプラットフォーム「GENOMIC EXPLORER」や、遺伝子検査/ゲノム統合型サービス開発用クラウドソフトウェアの「GENOME LINK」を開発しています。

今回の資金は、人材の募集などに活用されます。

カテゴリ トレンド
関連タグ 人材採用関連のニュース 医療関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら