IoTスマート下着を開発する「Cueme」が220万ドル調達

中国・深圳を拠点とする Cueme(不羈)は、総額220万ドル(約2億2,000万円)の資金調達を実施しました。

スマートフォンアプリから操作できる男女向けのバイブレータ下着を開発しています。

下着とは Bluetooth で接続し、スマートフォンから操作します。

創業者である Li 氏 はこの製品をセックストイだとは考えておらず、遠距離恋愛で悩むカップルの利用などを想定しています。

カテゴリ トレンド

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら