3Dプリント製品マーケットプレイスの「rinkak」が4億円調達!

3Dプリント製品のマーケットプレイス「rinkak」を運営する株式会社カブクは、第三者割当増資により約4億円を調達したと発表しました。

引受先は、グローバル・ブレイン株式会社です。

「rinkak」はアップロードした3Dデータを3Dプリンタで製造したり、またマーケットに出品することができるプラットフォームです。

今回の資金により開発体制・グローバル展開体制の強化により、プラットフォーム機能を強化していきます。

カテゴリ 有望企業
詳細はこちら

3Dプリンターを使ったデジタルものづくりプラットフォーム「Rinkak(リンカク)」を運営するカブク、グローバル・ブレインから約4億円の資金調達を実施

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら