創業期に最高のオフィス環境で仕事をする

創業手帳

ビジネスの生産性を高めるオフィス環境を

regus-fig01

創業期にどのようなオフィスを選ぶかでお悩みの方も多いと思いますが、業務効率、特に本業に専念する為のオフィス環境やサポート体制を求める起業家の方には、リージャスのレンタルオフィスを選択肢の一つとしてオススメします。

本文を読む

リージャスは、世界900都市、2,000拠点で、最高レベルの「レンタルオフィス」や「貸し会議室」などのビジネス用施設を展開するグローバル企業で、起業のために必要なあらゆるサービスを提供しています。

※最寄りのオフィス所在地や詳しい料金等は以下の電話番号よりお問い合わせください。

regus_logo_20150827

創業期でも最高のオフィス環境を。
日本リージャスへのお問い合わせは

0120-965-421

万全のオフィスサポートで起業家はコア業務に専念!

1.起業家が一日も早くビジネスをスタート出来るオフィス環境

家具や備品などのオフィス環境が無駄無く完備されており、起業家は入居後すぐに仕事に専念することが出来ます。郵便物もサポートスタッフが毎日仕分けし、手元に届けてくれます。また、用途ごとに多様な会議スペースが用意されており、ホワイトボードやプレゼンテーション用の大画面、世界中のオフィスと打ち合わせが可能なテレビ会議システムなどを全てご利用頂けます。

2.ビジネスに必要な通信環境・オフィス機器の完備

安定した通信環境や、OA機器など、業務効率に直結するオフィス設備が全て完備されており、入居したその日からビジネスを始める事が出来ます。

3.安心の施設管理

オフィスのセキュリティから日々の清掃まで、数多くの業者がオフィスの管理サービスを担当しています。自社で総務スタッフを雇わずとも、安全で清潔なオフィスを維持する事が出来ます。
regus-fig03

regus_logo_20150827

創業期でも最高のオフィス環境を。
日本リージャスへのお問い合わせは

0120-965-421

オフィス開設にかかる費用と時間を大幅に削減

1.創業期に負担となる敷金・礼金、オフィス機器の設置費・労力が不要

創業期にオフィスを借りる時には、数ヶ月分の保証金や、オフィス機器などを整える為の選定や購入に大きな負担がかかります。リージャスであれば、こういったオフィス開設に必要な時間を省けます。

2.賃貸契約は1ヶ月から。オフィス規模の変更も柔軟に対応

日々ビジネスが成長し、環境の変化が激しい創業期には、オフィス所在地に柔軟性がある事も強みになります。リージャスでは1ヶ月からの賃貸契約が可能で、入居人数(オフィスの規模)も柔軟に変更することが可能です。

3.一本化された請求書で経理も楽に

水道光熱費など、全ての請求が月額料金に含まれています。煩雑な経理業務も、請求書の一本化で手間を減らす事ができます。

regus-topfig

regus_logo_20150827

創業期でも最高のオフィス環境を。
日本リージャスへのお問い合わせは

0120-965-421

ハイグレードなオフィスで企業の信頼感アップ

1.オフィスは主要都市の有名ビル内

日本国内に85拠点以上あるリージャスのオフィスは、いずれも主要駅のハイグレードビル内にあり、その住所を看板にビジネスをスタートする事で、創業期に必要な「信頼感」を加えられます。

2.お客様を気持ちよくお迎えできる受付サービス

各オフィスには受付があり、来客時にも受付スタッフによる気持ちの良い対応でお客様をお迎えすることができます。自社で事務スタッフを雇うことなく、顧客のおもてなしができます。

3.英語対応も可能な電話応対サービス

創業期の多忙な時期には、顧客からの電話に出られない事があるかもしれません。しかしリージャスなら専任スタッフが電話の応対を行い、お問い合わせをくれたお客様に不快な思いをさせることがありません。グローバルビジネスを展開されている企業様向けにも、日本語・英語でのバイリンガル対応が可能です。
regus-fig4

regus_logo_20150827

創業期でも最高のオフィス環境を。
日本リージャスへのお問い合わせは

0120-965-421

リージャスプレゼントバナー20150827

(日本リージャス株式会社)
(創業手帳編集部)

sogyomae ezeirisi_banner_299_112

この記事に関連する記事

創業手帳

創業時に役立つツール特集

カテゴリーから記事を探す