日本最大の展示会主催会社に聞く「起業家のための展示会活用術」

起業家が展示会に行く3つのメリット

(2019/04/18更新)

展示会は、メーカーが顧客を集めて新製品やサービスを発表したり、注文を取るために行うイベントです。
創業したばかりで日々の業務に追われている起業家の中には、「展示会なんて自分たちには無縁」と思う人がいるかもしれません。ですが、展示会は業界に精通したさまざまな企業から最新の情報を得る貴重な場といえます。

そこで、国内最大手の展示会主催会社であるリード エグジビション ジャパン株式会社の江村さんに、起業家が展示会に行くメリットや活用法についてお話を伺いました。

本文を読む

「来場者」としての展示会活用術

ー起業家が展示会に行くメリットを教えてください。

江村:2019年5月に開催される「第14回総務・人事 ・経理ワールド」には、総計800社(※1)が一堂に出展し、70,000名(※1)もの来場者を見込んでいます。昨年7月の総務・人事・経理ワールドでは3日間で329億円(※2)の取引きが行われました。このように、規模が巨大で、多くの商談が行われていることが大きな特徴です。

展示会には、各業界の最新製品・サービスが一堂に出展されており、メリットはやはりご自身の目でその最新情報を知ることができる点だと思います。特に、 普段忙しい起業家の方であれば、展示会で一気に情報収集や比較検討できるのは最大のメリットなのではないでしょうか。

また、気になるブースがあればその場で出展社と相談や打ち合せができます。最新情報を得たその足で商談に臨めるというのはスピードを重視するスタートアップにとって使い勝手がいいですよね。

ーこのほかに展示会の開催意義はありますか?

江村:昨年7月の本展では、宿泊・交通・飲食・装飾などに32.6億円もの金額が消費されました。本展では今年で14回目を迎えますが、14年間にわたってこの巨大な経済効果が開催地東京にももたらされたことを意味します。
ですから、ぜひ起業家の皆さんにもご活用いただきたいですね。

まずは招待券を入手しよう

ー展示ブースのほかに、特徴的なコンテンツはありますか?

江村:会場では、業界の最新動向が学べるセミナーも同時開催しています。例えば、5月に東京ビッグサイトで行う「総務・人事・経理ワールド」では、34本(※1)のセミナーを同時開催し、約24,000名(※1)の受講者を見込んでいます。

ー展示会の情報はどのようなところで得られますか?

江村:展示会の前にはインターネット上で出展社や製品を検索できる特設サイトを開設しています。半日かけても回り切れないようなところも多いので、気になる出展社を事前にチェックすることで、当日は効率的に会場を回っていただけます。サイトでは、気になる出展社と事前にアポイントを申し込むことができるので、そういったサービスもぜひご活用ください。

一度展示会にご来場くださった方には必ずご案内をお送りしているので、まずは一度展示会に出向いてみるのが良いのではないでしょうか。

※1:掲載の出展社数、来場者数、セミナー講演数、セミナー来場者数は、2019年1月23日時点での最終見込み数字であり、開催時には増減の可能性があります。
※2:本展をきっかけに会期後6ヵ月以内に成立した商談金額(出展社アンケートに基づき算出)。

起業家が展示会に行く3つのメリット

各業界の最新製品・サービスを一度に知ることができる

会場に行くことで、自分の目で実際に新製品を見たり、最新の情報を収集することができます。
一度に比較検討できるという点は最大のメリットです。

出展社とその場で商談・相談できるため、スムーズに話が進む

気になるブースがあれば、その場で相談・打ち合わせができます。後日改めてアポイントメントを取る必要もなく、テンポ良く商談が進みます。

最新動向が学べるセミナーも同時開催

会場では、セミナーを受講することも可能。最新トピックを織り交ぜた講演は、起業家にとって有益な情報を得られる絶好の場です。

「第14回 総務・人事・経理ワールド」のご案内

2019年5月29日(水)~31日(金)にかけて、「第14回 総務・人事・経理ワールド」が開催されます。
新規210社を加え、800社(※3)が出展予定。日本最大(※4)の展示会です!

8つの専門展示会で構成されている「総務・人事・経理ワールド」

「第14回 総務・人事・経理ワールド」は、以下の8展を同時開催します。

  • 働き方改革 EXPO
  • 会計・財務 EXPO
  • オフィス・セキュリティ EXPO
  • HR EXPO(人事労務・教育・採用)
  • オフィスサービス EXPO
  • 省エネ・節電EXPO
  • 福利厚生 EXPO
  • オフィス防災 EXPO

それぞれの業界に精通した様々な企業が集結するので、一気に情報収集や比較検討ができるでしょう。

総務・人事・経理向けセミナーを連日開催!

前回 東京展(2018年)のセミナー風景

また、会期中は総務・人事・経理向けのセミナーも連日開催されます。

テーマ(予定)
  • 働き方改革
  • AI・RPA
  • 戦略総務
  • 戦略人事
  • テレワーク
  • ワークライフバランス

など

本記事に掲載の出展社数は、2019年1月23日時点での最終見込み数字であり、開催時には増減の可能性があります。

※3:同時開催展含む。出展契約企業に加え、共同出展するグループ企業・パートナー企業数も含む。
※4:同種の展示会との出展社数、製品展示面積の比較。

招待券のお申し込みはこちら

招待券のお申し込みは、こちらのボタンからどうぞ!

「第14回 総務・人事・経理ワールド」概要

会期:2019年5月29日(水)~31日(金) 10:00~18:00
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン(株)

(取材協力:リード エグジビション ジャパン株式会社
総務・人事・経理ワールド
来場者プロモーション/広報担当 江村 唯)
(編集:創業手帳編集部)

この記事のコメント

この記事に関連するタグ

創業時に役立つサービス特集

リアルタイムPVランキングトップ3

カテゴリーから記事を探す

創業手帳冊子版(無料)