注目のスタートアップ

ソーシャル投資アプリ「woodstock.club」を手がける「Woodstock」が5億円調達

company

2024年5月20日、Woodstock株式会社は、総額約5億円の資金調達を実施したことを発表しました。

Woodstockは、Z世代向けSNS型投資アプリ「woodstock.club」を運営しています。

約600銘柄の米国株式やETFを日本円で1,000円からリアルタイムで売買できるサービスです。

また、米国株売買だけでなく、会話や実際のポートフォリオシェアなど、コミュニティとの交流を通じて、投資を学び、楽しむことができます。

今回の資金調達にあわせ、「woodstock.club」の全面リニューアルを実施し、サービスを開始したことを発表しています。

このリニューアルによりUIを大幅に改善したほか、ポートフォリオシェアやSNS機能に加え、マッチングアプリのように銘柄と出会える新機能や、マッチングライブトレード機能の提供を開始しました。

今回の資金は、アプリの改善、新たな金融商品の取り扱い、採用活動の強化などに充当します。


お金は、生活の安定を確保し、人生の選択肢を広げる上で欠かせない要素です。また、老後において安心した生活を送るためには、十分な貯蓄が必要です。

しかし現在は、単なる預金だけでは資産の増加が難しい状況にあります。公的年金の支給額が減少する可能性も高まっており、若いうちからの資産形成の重要性が増しています。

こうした背景のもと、テック業界や証券業界などでは、初心者が投資に参入できるような環境作りやサービスの提供が進められています。

たとえば、ユーザーのリスク許容度に応じて資産配分を組み、設定されたアルゴリズムに応じて自動で買付などを行う金融サービスであるロボアドバイザーは、資産運用を丸投げできるサービスとして初心者などを中心に拡大しています。

こうした状況下で、Woodstockは、Z世代向けSNS型投資アプリ「woodstock.club」を運営しています。この投資アプリは、1,000円から米国株投資ができる売買機能のほか、投資を学んだりユーザーと交流できるSNS機能を特徴としています。

投資初心者から脱するには投資の勉強や情報収集が重要ですが、「woodstock.club」はそれをSNS・コミュニティの整備によって促し、新たな投資体験を提供しています。

企業経営でも先を見据えた資金の運用・管理は重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、創業期における資金繰り表の作成術など、資金に関するノウハウを詳しく解説しています。

また、企業の成長のためには資金調達が重要です。「資金調達手帳」では、資金調達に関するノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ ETF SNS woodstock woodstock.club Z世代 アプリ コミュニティ ソーシャル ポートフォリオ リアルタイム 交流 売買 学び 投資 株式会社 株式投資 米国株 資産形成 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

プロ人材特化マッチングサービスの「みらいワークス」が「福邦銀行」と業務提携
2021年7月19日、株式会社みらいワークスは、株式会社福邦銀行と業務提携契約を締結したことを発表しました。 みらいワークスは、プロフェッショナル人材に特化した以下のような人材サービスを展開しています…
シンガポール発・人事分析ツール「パナリット」提供の「Panalyt」が3.3億円調達
2021年7月28日、Panalyt Pte Ltd(本社シンガポール)は、総額約3億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 人事分析ツール「パナリット」を開発・提供しています。 散ら…
車窓XRの基盤システムを開発する「DUAL MOVE」が資金調達
2023年3月14日、株式会社DUAL MOVEは、資金調達を実施したことを発表しました。 DUAL MOVEは、自動車などの車窓への映像表示により、車窓越しに見える実際の景色に重ね合わせるXRコンテ…
エンジニア向け給与データベース提供の「PROJECT COMP」が2億円調達
2022年9月28日、株式会社PROJECT COMPは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 PROJECT COMPは、エンジニア向け給与データベースサービス「PROJECT COM…
船の自動運転技術を開発する「エイトノット」が資金調達
2024年5月17日、株式会社エイトノットは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、池田泉州キャピタル株式会社が運営し、株式会社池田泉州銀行等が出資する「関西イノベーションネットワーク2号…

大久保の視点

5/30史上初の野音起業フェス優勝は!宇宙ビジネスのBULL宇藤 恭士さん
2024年5月30日、創業手帳主催で野音起業フェスを実行しました。 ショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オン…
(2024/5/30)
ニコニコ超会議・学生ピッチ甲子園ビジネス部門優勝&1000万円獲得はウェルヘルス土井久生馬さん
2024年4月27日(土)~2024年4月28日(日)に幕張メッセでニコニコ超会議実行委員会で『ニコニコ超会議2024』が開催された。 『ニコニコ超会議20…
(2024/4/28)
「千代田区CULTURExTECH ビジコン2024」が丸の内TOKYO創業ステーションで2024年3月19日に開催
2024年3月19日(火)にStartup Hub Tokyo 丸の内(TOKYO創業ステーション 丸の内 1F・千代田区)で千代田CULTURExTECH…
(2024/3/19)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】