ファイナンスとは

「ファイナンス」に関連する記事一覧

創業期の販路拡大に活用したいリースとは?

ビジネスパートナー社のファイナンスリースなら、創業直後でも販売店になれます 創業期の貴重なビジネスチャンスを確実にモノにするためには、営業力をあげるだけではなく...続きを読む

SPONSORED

経済産業省 安藤裕介|スタートアップの成長に欠かせないファイナンスの課題を知ろう

経産省スタートアップレポート・読んでほしい点はココ!経産省担当者に創業手帳大久保が聞く スタートアップが成長するために欠かせないファイナンスは、仕組みが複雑で後...続きを読む

海外マイクロファイナンス・ワラム 加藤 侑子|高卒派遣から勤め先を買収し社長に!

ミャンマーのマイクロファイナンスで活躍する女性起業家 「自分の勤務先を買収して起業する」というと特殊な事例のように思えるかもしれません。しかし、実際にそれを行っ...続きを読む

小規模企業共済とは?危ない?潰れる?加入資格から解約方法、メリット・デメリットまで解説!

起業家・個人事業主必見!知らなきゃ損する小規模企業共済制度 「小規模企業共済」は個人事業主や小規模な法人の役員などが退職や事業の廃止などによって解約した場合、そ...続きを読む

【保存版】起業・開業時に使える15の資金調達方法|種類別のメリット・デメリットを全解説

メリット・デメリットを見極めて、自分にあった資金調達方法を選ぼう! 「起業のために資金調達をしたいけれど、そもそもどのような方法があるかわからない…」という方も...続きを読む

創業補助金とは? 申請の手順や採択のポイントをプロの税理士が紹介!

税理士がアドバイスする補助金・助成金制度の探し方と採択される申請の方法とは? 創業期に一番気がかりなのが資金の問題だという起業家も多いでしょうう。事業の立ち上げ...続きを読む

負債なのに負債じゃない資本性劣後ローンとは?

資本性劣後ローンで資金調達に挑戦しよう! 挑戦支援資本強化特例制度(資本性ローン)|日本政策金融公庫 (2015/02/23更新)...続きを読む

1%未満の低金利が魅力!制度融資で資金調達する

制度融資の概要とメリット・デメリットを知って起業時の資金調達に活用しよう 平成27年度から各地で 制度融資が拡充!! 詳しくはこちら  ▶愛知県 ▶岐阜県 (そ...続きを読む

新創業融資制度で資金調達するメリット・デメリット

日本政策金融公庫の新創業融資制度は最もメジャーな起業資金調達方法。制度の特長とメリット・デメリットをまとめました。 独立・開業直後の起業時期に起業家が特に頭を悩...続きを読む

ベンチャーキャピタリストは「起業家」のココを見る

ベンチャーキャピタリストが考える「良い起業家」の条件とベンチャーキャピタルから出資を受ける3つのメリット ベンチャーキャピタルとは何だろうか。ベンチャーキャピタ...続きを読む

ファイナンス関連の創業手帳ニュース

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ