注目のスタートアップ

合同会社World Wide 柿沼 亜美 | MCTオイルとカンナビジオール配合のリラクゼーションカプセルで注目の企業


ココナッツ由来のMCTオイルと麻由来の抽出成分カンナビジオール(CBD)を配合したリラクゼーションカプセル「emma CBD」で注目なのが、柿沼亜美さんが2020年に創業した合同会社World Wideです。

最近話題になっている、カンナビジオール(CBD)をご存じでしょうか。

カンナビジオール(CBD)は麻に含まれる植物性カンナビノイドという成分の一つで、神経に作用し、神経伝達物質に対する反応に関わるため、ストレスの緩和や不安の軽減といった効果をもたらします。「麻」というと驚かれるかもしれませんが、茎と種から抽出されるカンナビノイドは合法で、2017年にWHO(世界保健機関)も「カンナビジオール(CBD)は非常に安全で、幅広い容量で忍容性が良好であり、公衆衛生上の問題も濫用の危険性もない」との報告を出しています。

現代社会において、仕事や家のことなどに忙しく、ストレスを感じたり、不安や緊張にさらされる場面に直面したりという経験をする方も多いと思います。カンナビジオール(CBD)を服用することで、ストレスや不眠を解消する効果が期待できます。

合同会社World Wideのリラクゼーションカプセル「emma CBD」は、繋ぎ目のないシームレスカプセルで作られており、小粒で飲みやすいのが特徴です。

「ストレス社会に生きる女性」に向けたイメージでデザインされており、宝石のようにキラキラとしたカプセルです。仕事や家事の合間、寝る前など、「気持ちを切り替える」ときにサポートしてくれます。

合同会社World Wideの柿沼亜美さんに、リラクゼーションカプセル「emma CBD」の特徴や今後の課題についてお話をお聞きしました。

・このプロダクトの特徴は何ですか?

ココナッツ由来のMCTオイルと麻由来の抽出成分カンナビジオール(CBD)を配合した、リラクゼーションカプセルです。

繋ぎ目のない(シームレス)カプセルは日本で初めての商品です。(国内カプセルメーカー製造)

気分を切り替えたい時、パフォーマンスの向上に、食後のデザートとして、おやつ代わりに、おやすみ前のリラックスタイムに、など、emma CBD280 シームレスカプセルはライフスタイルの一部として、日々のさまざまなシーンにご利用いただけます。

・どういう方にこのサービスを使ってほしいですか?

・CBDを知っている(興味がある)人
・何となく生きづらいと思っている人
・こんな悩みをお持ちの人
   肩こりや片頭痛に悩まされている
   何だか不安でなかなか寝付けないし、眠りも浅い
   リラックスしたいし仕事ももっと集中したい
   しっかり休んだのに疲れが取れない
   気分が不安定。イライラ・モヤモヤしてやる気が出ない

また、
・パフォーマンスアップしたいアスリートの方
・アイデアや閃きが必要なクリエイターや、イノベーション職の方
・子育て中の主婦や家事従事者
など、暮らしのパフォーマンスを向上したい人にもオススメです。

・このサービスの解決する社会課題はなんですか?

商品に配合されている「CBD」と「MCTオイル」が大きなポイントです。

ストレス社会に生きる私たちは、「息抜き」がうまくできないことで負のスパイラルが生まれ、メンタルの病気にかかってしまうことも珍しくありません。
「何となく生きづらい…」CBDは、そんな方の救いになる手段の一つです。

CBDについての詳しい説明はこちら

また、MCTオイルはダイエット目的で摂取されている方も多いので、カプセルに配合することで美味しくヘルシーにお試しいただけます。
おやつやデザート代わりにすることで、一石二鳥にも三鳥にもなるかと思います。

・創業期に大変だったことは何でしょう?またどうやって乗り越えましたか?

カンナビジオール(CBD)は、ここ日本でもさまざまな商品がリリースされていますが、それでもまだまだCBD自体の認知度は低いです。
また、謳いたい効果効能に関しては、薬機法上なかなかストレートに表現できないもどかしさも感じておりました。

とは言え、これまで出品に規制のかかっていたプラットフォーム(Amazon)でも2022年5月11日より出品が可能になるなど、徐々に日本でもCBDが受け入れられてきているのもまた事実です。

まだまだ乗り越えたとは言えない状況ですが、今後のCBDの動向や立ち位置は、今よりも確実に身近な存在になることと思います。

・どういう会社、サービスに今後していきたいですか?

CBDは副交感神経に作用するため、摂取目的・用途によって使い方も摂取容量も人それぞれです。
今後、初めてCBD商品をご利用になる方にも安心してお試しいただけるように、正しい知識の発信や、商品ラインナップを増やしていくことに注力していきたいです。

CBDは、知れば知るほど優れた成分です。海外では医療品、治療薬として使われることも多々あります。
この素晴らしさをSNSなどを通じて広く発信していければと思います。

・今の課題はなんですか?

企画や商品開発にリソースを割いているため、圧倒的に人材不足。販路が確立できていません。

商品(成分)がとにかく良いので、「正しく知ってもらうこと」が当面の課題です。
お客様とのコミュニケーションの場として、SNSも広く活用したいです。

また、オンライン販売だけでなく、実店舗や展示会などに出展することで、販路開拓につなげていきたいと思います。

・読者にメッセージをお願いします。

私自身がシングルマザーで、精神的にも経済的にも独立・自立しなくては、という想いが人一倍ありました。
『そんな想いを抱えているのは私だけではないはず。世の中のシングルマザーはもとより、働く女性、社会で生きづらいと感じている方、多かれ少なかれストレスを抱えているはず。強くしなやかに、生きやすいライフスタイルを送ってもらいたい、頑張る女性たちの支えになれれば…』という想いで、emma CBDが生まれました。

CBD VAPE(電子タバコ)や、美容マスク、そして今回新商品のシームレスカプセルは、老若男女問わずご利用いただけますが、当初の「ストレス社会に生きる女性」に向けたイメージでデザインしております。
可愛く、持ち運びに便利なコンパクトサイズなので、デザイングッズやプチモテグッズとして、外出先でも活躍してくれることでしょう。

日常のライフサポートアイテムとして取り入れていただければ幸いです。

回答者プロフィール 合同会社World Wide 柿沼亜美
アメリカの高校を卒業後、都内商社にて11年間勤務。
2019年、輸入代理事業の稼働に向け、準備室を設立。
2020年、合同会社World Wide設立。
韓国及びアメリカのメーカー7社と独占販売契約を締結。 輸入販売業開始。
2021年、自社ブランド emma CBD 誕生。
会社名 合同会社World Wide
代表者名 柿沼亜美
創業年 2020年9月
住所 東京都足立区西新井5-36-6
従業員数 3名
サービス名 emma CBD280 シームレスカプセル
事業内容 CBD配合の商品・ヘルスケア商品開発、輸入販売
読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ CBD vape チル ライフサポート 合同会社WorldWide 柿沼亜美 美容
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

定額制美容皮膚科「HADA LOUNGE クリニック」のプロデュース事業などを展開する「Neautech」が6億円調達
2022年5月23日、株式会社Neautechは、総額約6億円の資金調達を実施したことを発表しました。 Neautechは、定額制美容皮膚科「HADA LOUNGE クリニック」のプロデュース事業や、…
韓国の美容整形ポータル「Eunogo」が数十万ドル調達
韓国とシンガポールを拠点とする Eunogo は、数十万ドルの資金調達を実施しました。 美容整形の予約やツアーのアレンジなどを行うアシスタントサービスを提供しています。 美容整形やエステティックを体験…
フルオンラインのトータル美容プロデュース・サービス「SHEbeauty」が2021年春から始動
2020年12月3日、SHE株式会社は、「SHEbeauty」を2021年春から始動することを発表しました。 「SHEbeauty」は、個人向けにフルオンラインでトータル美容をプロデュースするスクール…
CBD(カンナビジオール)の原料輸入販売・CBD製品のOEM製造などを行う「ウェルファーマ」が1.5億円調達
2022年5月12日、株式会社ウェルファーマは、総額約1億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 ウェルファーマは、CBD(カンナビジオール)の原料輸入販売・CBD製品のOEM受託事業…
D2Cアパレル「SOÉJU」運営の「モデラート」 D2Cビューティブランド「IMAI」を3月以降にローンチへ
2022年3月15日、モデラート株式会社は、2022年3月下旬以降、新たにビューティ事業に参入しD2Cビューティブランド「IMAI(アイマイ)」をローンチすることを発表しました。 モデラートは、シーズ…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ