スタートアップとは

スタートアップとは、以前より言葉としては存在していたが、近年、ビジネスやITの分野で、大きく話題となっている言葉である。
ビジネスにおいては、創業間もない企業をスタートアップ企業と称し、類似ではベンチャー企業とも呼ばれている。また、ITにおいては、PCの普及に伴いPCの電源を入れた際の動作や起動を意味している。その他、システム開発のスタート時をスタートアップと表現する事もある。
また視点を変えて海外のアメリカではこのスタートアップという言葉の意味は、ビジネスにおいては、創業間もない企業という意味ではなく、大きな成長を続けていく事が出来る、会社の形態を意味している。
日本でこのアメリカ式の定義に当てはめると株式会社楽天や株式会社サイバーエージェント等が該当するようである。

読んで頂きありがとうございます。
より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。

「スタートアップ」に関連する記事一覧

ペライチ新社長 安井 一浩×新規事業家 守屋 実|平社員から社長へ!スタートアップで勝負する面白さ

スタートアップで平社員から社長へ! 誰でも簡単に素早くホームページを作れるサービス「ペライチ」を通じて、中小企業のビジネスをサポートしている株式会社ペライチ。前...続きを読む

スタートアップチャレンジ推進補助金とは?対象者や申請方法を解説【人材不足解消へ】

スタチャレでは、人手の足りないスタートアップや中小企業が大企業の人材を低コストで登用できます 人手不足にお悩みのスタートアップや中小企業の経営者の方、「スタート...続きを読む

凸版印刷 坂田 卓也|TOPPANとベンチャーの共創で新たな社会的価値を創出

オープンイノベーションを推進する凸版印刷ならではのCVCで多種多様なスタートアップに投資 凸版印刷におけるオープンイノベーションを実現するため、2016年に戦略...続きを読む

Pendo.io Japan ⾼⼭ 清光|外資系IT企業の“日本法人設立のプロ”から見た日本のスタートアップとは?

グローバル市場で活躍する外資系IT企業と日本のスタートアップの大きな違いは掲げる「目標の高さ」にある 日本には海外発の製品やサービスがいくつも進出していますが、...続きを読む

マクアケ 中山 亮太郎│在庫を抱える前に商品やサービスを買ってもらう『応援購入』という新しい概念を創造

誰かがラベリングした市場は一旦無視するのが成功の秘訣 日本には優れたアイディアを形にする技術があり作る能力もあるのに、その優れたアイディアの多くがお蔵入りしてい...続きを読む

Luup 岡井大輝│電動小型モビリティのシェアリング事業で新しい公共インフラを目指す

理想の電動小型モビリティが開発できれば、電動キックボードにはこだわらない 「いかに早く、これからの日本に必要な新しい交通インフラをつくるか」を実現するために立ち...続きを読む

日本農業 内藤祥平│日本の農業を「ビジネス化」して世界のニーズに対応

日本の農業の強みの源泉である「品種」という知的財産を管理する 「美味しい日本の農産物を輸出しないのはもったいない。もっと世界の人たちに食べてほしい」と考え、日本...続きを読む

Dots for 大場カルロス|誰もがオンラインである世界を目指して アフリカ大陸ラストワンマイルのインターネット網敷設への挑戦

世界中を旅し、アフリカの大地で起業を決意したその想いとは アフリカでは現在、M Pesaなどのフィンテックがもてはやされていますが、人口の大部分が住む農村部の生...続きを読む

体験してきました!「クロスオフィス日比谷」のコワーキングスペース

コワーキングスペース「クロスオフィス日比谷」の充実したサービスや設備など、気になること一挙公開! スタートアップ時、どこにオフィスを構えるかは起業家の誰もが迷う...続きを読む

SPONSORED

スタートアップ関連の創業手帳ニュース

スタートアップ関連のQ&A

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ