資金調達手帳

【新潟】「U・Iターン創業補助金」

にいがた産業創造機構は、2019年度「U・Iターン創業補助金」について発表しました。

新潟県外から県内へのU・Iターンによる移住・定住及び起業を促進することで、人口増加や雇用環境の改善、地域経済の活性化を図るため、新規創業に必要な経費の一部を助成します。

「一般枠」
・U・Iターン起業
U・Iターンにより県内に移住し起業する方。U・Iターンとは、新潟県外の居住者が新潟県内に転居することをいいます。また、起業準備のために既に新潟県内に転居している方も対象とします(申請日時点で転居後1年以内に限る)。
・にいがた定着起業
進学を契機に県内に在住している県外出身の大学生等で、県内で起業する方。また、大学等を卒業後、1年以内の方も対象とします。
有期雇用契約等により県内へ転居して就業している県外出身者で、県内で起業する方(例:地域おこし協力隊員)。また、有期雇用契約終了後、1年以内の方も対象とします。

「地域課題解決枠」
上記一般枠のいずれかの要件を満たしかつ下記のいずれかの事業により起業する者。
・「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律」に基づき 県が指定した地域資源を活用する事業
・起業者を支援する事業(起業者の交流の場の運営など)

補助金
「一般枠」
創業に必要な経費(下限額50万円)の2分の1以内を支援し、100万円を上限に助成します。ただし、1人以上の新規雇用を伴う場合で、助成対象経費が200万円を超える場合については、上限を300万円とします。
「地域課題解決枠」
創業に必要な経費(下限額50万円)の2分の1以内を支援し、雇用の有無に関わらず200万円を上限に助成します。

対応地域 新潟
対応業種地方移住雇用・人材
募集期間2019/11/29 まで

詳細情報はこちら

2019年度:U・Iターン創業補助金

この記事のコメント

資金調達に実績のある税理士・専門家をご紹介します

資金調達の各種制度は、期間・対象者・条件などが予告なく変更されることがあります。
また、会社の状況によって受けられる額も変わります。まずは、専門家に相談(無料)してみましょう。

お名前必須
お名前(ふりがな)必須
メールアドレス必須
電話(ご連絡のつく番号)必須
会社名・屋号(任意)
※起業前の方は未定とご記入ください。
郵便番号(任意)
都道府県必須

市区郡町村必須
番地(建物名等)(任意)
会社設立日必須

ご相談種類必須

ご紹介依頼・ご相談内容詳細必須
referrer
  • ご依頼にあたっては「プライバシーポリシー」へのご同意が必要となります。 ご同意の上、お進みください。
  • ご依頼内容によってはご希望に添えないケースもございますのであらかじめご了承ください。


  • 地域から探す
  • 業種から探す
  • 種類から探す

新着の資金調達情報