資金調達手帳

追加公募「食品健康影響評価技術研究課題」

内閣府食品安全委員会は、「食品健康影響評価技術研究課題」の追加公募を発表しました。

研究機関(大学、試験研究機関等)に所属する研究者が、食品用器具・容器包装に用いられる合成樹脂のリスク評価における溶出試験法の開発を行う場合に、必要となる費用について単年度あたり700万円程度を補助します。

研究課題は、「乾燥食品に対する試験条件の検討」「脂肪性食品に対する試験条件の検討」「食品との接触期間が長期間に渡ると想定される製品に対する試験条件の検討」があります。

応募の際は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)に研究計画調書等を提出する必要があります。

対応地域 全国
対応業種研究開発/商品・サービス開発食品
募集期間2017/8/30 まで
関連タグ 健康事業関連の資金調達 技術関連の資金調達

詳細情報はこちら

平成29年度食品健康影響評価技術研究課題の追加公募について

資金調達に実績のある税理士・専門家をご紹介します

資金調達の各種制度は、期間・対象者・条件などが予告なく変更されることがあります。
また、会社の状況によって受けられる額も変わります。まずは、専門家に相談(無料)してみましょう。

お名前必須
お名前(ふりがな)必須
メールアドレス必須
電話(ご連絡のつく番号)必須
会社名・屋号(任意)
※起業前の方は未定とご記入ください。
郵便番号(任意)
都道府県必須

市区郡町村必須
番地(建物名等)(任意)
会社設立日必須

ご相談種類必須

ご紹介依頼・ご相談内容詳細必須
referrer
  • ご依頼にあたっては「プライバシーポリシー」へのご同意が必要となります。 ご同意の上、お進みください。
  • ご依頼内容によってはご希望に添えないケースもございますのであらかじめご了承ください。


  • 地域から探す
  • 業種から探す
  • 種類から探す

新着の資金調達情報

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ