クラウド会計ソフトとは

グーグル出身の佐々木氏・東後氏が作ったfreeeや、マネックス出身の辻氏が作ったマネーフォワードが代表的である。
オンライン上で会計処理できることが特徴である。
複数人での処理などに優れ、オンラインバンキングなどとの相性も良い。
初期費用を安く抑えられるメリットもある。

読んで頂きありがとうございます。
より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。

「クラウド会計ソフト」に関連する記事一覧

会計業務の煩雑さと重要性を再確認!何を使えばどれだけ負担が減るのか?!効率化に必要なサービスや機能とは

人材不足解消や作業効率アップのために見直したい会計業務~使いやすいツールやサービスをITツールマスターが徹底解説~ スタートアップでは人員が少ないため、会計業務...続きを読む

法人カードのメリットベスト5!創業手帳の読者の声から見えた、法人カードのメリットとは?

創業手帳の読者アンケートを基に、法人カードのメリットベスト5を紹介!初めて法人カードを発行する際の選び方とカード会社も徹底比較 「法人カードを作りたいけど、まず...続きを読む

これさえあれば1人でも失敗しない!起業前に準備すべき必要なもの【厳選7つ】

起業後、絶対に必要になるものをまとめました!個人事業主も見てね!! 「起業するには、まず何から始めたらいいんだろう?」…そんな情報収集の最中でしょうか? すると...続きを読む

SPONSORED

クラウド会計ソフト関連の創業手帳ニュース

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ