ビジネスのスタートに欠かせない!Microsoftのクラウドサービス

会社の成長に合わせて拡張できるクラウドサービス

(2018/03/07更新)

日々のビジネスに欠かせないITツール。中でも、ビジネス文書や見積書作成に使うWordやExcel、プレゼンテーション資料作成で使うPowerPoint は、業務に欠かせない存在として世界中で使われています。これからビジネスを始める起業家にとって、業務を遂行するための手段である「ツール」はもちろん、事業を展開するための「インフラ」の準備も最優先事項のひとつです。

今回は、そんな創業期の会社が、ビジネスをスタートさせるために欠かせない、OfficeアプリケーションをはじめとするMicrosoftのサービスについてご紹介します。

本文を読む

Microsoftのクラウドサービスがスタートアップに欠かせない4つの理由

いつでもどこでも生産性の高い仕事ができる

忙しい経営者にとって、時間や場所にとらわれない働き方が理想です。ですが、作業環境や社内のコミュニケーションツールが統一されていないと、情報が分散し、多くのムダが発生してしまいます。

その点、MicrosoftではOffice365を中心に社内のコミュニケーションツールを集約化しています。デバイス間の同期も簡単に行えるので、いつでもどこでも 同じ環境で効率的な仕事ができます。

どんな時でも安心安全な環境で仕事ができる

効率的なワークスタイルの実現と同時に欠かせないのが、セキュリティ対策です。会社の信頼に大きく影響が及ぶ情報漏えいのリスクは、会社の成長に直結します。

Microsoftでは社内外での業務を安全に遂行するために、必要な機能があらかじめ組み込まれています。管理の手間を最小限に抑えつつ、増え続ける脅威に備えた強固なセキュリティを実現しています。

ITリソースが無くても本来の業務に集中できる

人的リソースが少ない創業期。ひとりが多くの役割を兼務するケースが多い中、IT環境の管理・運用にかかるコストは、誰もが直面する課題です。

その課題を解決するために、Microsoftは企業のIT管理を簡素化し、専任者がいないスタートアップ企業でも運用を継続できるようデザインされています。すべてのITサービスを一元管理して作業を効率化できるため、本業であるビジネスに注力することができます。

誰とでもどんな会社ともビジネスができる

取引実績の少ない創業期。企業としての「信頼獲得」は大きなミッションです。取引先と良好な関係を築くためには、円滑なコミュニケーション手段が欠かせません。

もちろんMicrosoftもその点に対応しています。規模や業態に関わらず、あらゆる企業に導入されているので、「標準言語」として適切なコミュニケーションを行うことができます。

スタートアップ企業のあらゆる成長フェーズに対応

Microsoftのクラウドサービスは、スタートアップ企業のあらゆる成長フェーズに対応しています。

成長・成熟フェーズにはMicrosoft 365 Business

人員・エリアの拡大、売上・収益の急成長とそれに伴う組織化を行う「成長・成熟フェーズ」。会社全体の効率的な仕組みづくりを日々改善し、リスク管理も重要なタスクとなる段階です。

管理の効率化と最新セキュリティが必要になるこの段階でオススメなのが、「Microsoft 365 Business」です。
セキュリティの心配やIT管理にわずらわされることなく「より一層活躍できる働き方」を実現する統合ソリューションです。

月額:¥2,180/1ユーザー
※年間契約・税抜

マネタイズ・仕組み化フェーズにはOffice 365 Business Premium

試行錯誤し事業を収益化させ、サービスを軌道に乗せる必要がある「マネタイズ・仕組み化フェーズ」。多くの従業員がビジネスに関われる体制をつくる必要があります。

体制つくりやチームワークの効率化に最適なのが、「Office 365 Business Premium」です。
作業とコミュニケーションを統合し、理想的なチームビルディングを推進。更なるビジネスの成長を実現してくれます。

月額:¥1,360/1ユーザー
※年間契約・税抜

事業創造フェーズにはOffice 365 Business

事業プランニング、サービスの設計、サービスのローンチをするフェーズである「事業創造フェーズ」。
まずは作業の効率化を推進していきたいこの段階でオススメなのが、「Office 365 Business」です。

Officeアプリケーションに加えて、クラウドでのファイルの保存と共有を必要としている企業に最適です。

月額:¥900/1ユーザー
※年間契約・税抜

各サービスで対応している機能

それぞれのサービスに対応している機能は下記の通り。ビジネスの成長フェーズに合わせて選択してみましょう。

なんと初期費用は不要!1ユーザーから利用できます。

詳しい資料はこちらからどうぞ!

「Microsoft 365」、「Office 365」についての詳細資料を差し上げています。ご興味のある方は、ぜひ下記ボタンより資料請求してください!

また、こちらではMicrosoft 365のデモ動画やキャンペーン動画を、こちらではOffice 365を直接サイトから購入できます。

ご不明点は「Microsoftご購入前相談窓口」まで

ご不明点は、「Microsoftご購入前相談窓口」までお問い合わせください。

TEL:0120-166-400
営業時間:9:00~17:30
営業日:月曜日~金曜日(指定休業日を除く)

(監修:日本マイクロソフト株式会社
(編集:創業手帳編集部)

この記事に関連するタグ

リアルタイムPVランキングトップ3

カテゴリーから記事を探す