資金調達手帳

【東京都足立区】「足立区中小企業融資」

東京都足立区は「足立区中小企業融資」について発表しました。

対象者
以下の要件をすべて満たす者。
・1年以上継続して事業を営む中小企業者※1であること
・足立区内に1年以上住所(法人は本店または支店登記)を有すること
・信用保証協会の保証対象業種を営み、営業に関し必要な許認可を受けていること
・区民税(法人都民税)その他租税の未申告・滞納がないこと
・現在かつ将来にわたって、暴力団員等に該当しないこと、暴力団員等が経営を支配していると認められる関係等を有しないこと及び暴力的な要求行為等を行わないこと

融資制度
「創業資金1申告前」
対象は、これから足立区内で創業する方および足立区内で創業してから確定申告時期が到来していない方で、足立区内に住所を有する方(法人の場合は本店又は支店登記)又は融資のあっせんを受けるまでに区内に転入(法人の場合は本店又は支店登記)される方。
「創業資金2申告後」
対象は、足立区内に住所を有する方(法人の場合は本店又は支店登記)及び事業実体が足立区にある方で、開業して5年未満の個人又は法人の中小企業事業者。
「小口零細資金」
対象は、小規模企業者(常時雇用する従業員数が20人以下(小売・卸・飲食・サービス業は5人以下)の中小企業の方。
「経営安定資金」
対象は、個人事業者もしくは中小企業信用保険法第2条に規定する事由(セーフティネット保証の対象者)に該当することについて区の認定を受けた法人に該当する、小規模企業者(常時雇用する従業員数が20人以下(小売・卸・飲食・サービス業は5人以下)の中小企業)。
「経営革新資金」
対象は、新しい取り組みを行うことによって利益を向上させる「経営革新計画書」を作成し、当該計画書について区の承認を受けた方。
「一般事業資金」
対象は、信用保証協会の保証対象業種を営む中小企業者。

対応地域 東京
対応業種その他

詳細情報はこちら

足立区中小企業融資のご案内(令和3年度)

資金調達に実績のある税理士・専門家をご紹介します

資金調達の各種制度は、期間・対象者・条件などが予告なく変更されることがあります。
また、会社の状況によって受けられる額も変わります。まずは、専門家に相談(無料)してみましょう。

お名前必須
お名前(ふりがな)必須
メールアドレス必須
電話(ご連絡のつく番号)必須
会社名・屋号(任意)
※起業前の方は未定とご記入ください。
郵便番号(任意)
都道府県必須

市区郡町村必須
番地(建物名等)(任意)
会社設立日必須

ご相談種類必須

ご紹介依頼・ご相談内容詳細必須
referrer
  • ご依頼にあたっては「プライバシーポリシー」へのご同意が必要となります。 ご同意の上、お進みください。
  • ご依頼内容によってはご希望に添えないケースもございますのであらかじめご了承ください。


  • 地域から探す
  • 業種から探す
  • 種類から探す

新着の資金調達情報

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ