「創業・起業の支援者が厚い」 佐賀県の創業支援まとめ

佐賀県

~佐賀県の事業支援の方向性~

佐賀県は九州地方の北西部に位置しており、気候は年間の平均気温が16度前後の地域が多く、穏やかな気候といわれています。

佐賀県は特産品として、いちご・みかんなどの果物や、有明海が生んだ佐賀海苔などの食材だけではなく、今も伝統として伝わる伊万里・有明焼の名産地ともいわれています。

また、創業支援等に関しては、創業・起業のほか、中小企業・小規模事業者による新たな製品・技術、サービス、ビジネスモデルの創出などの支援もおこなっており、facebookでも定期的に情報発信を行っています。

支援は多岐に渡り、創業等セミナーやクラウドファンディングを活用した支援をおこなっています。さらに、「さがラボ・エバンジェリスト」と称した、起業・創業の支援者を募集しており、特に起業・創業支援の分野において、これまでの取組みからさらに一歩、踏み込み、県内で新しく企業や事業を起こそうとされている方々を掘り起して、そのビジネスプランの実現から事業の拡大をサポートしています。
 
今回は、そんな佐賀県で起業・創業を目指している方に向けて支援制度やおすすめの市町村をご紹介していきます。

※この記事を書いている「創業手帳」ではさらに充実した情報を分厚い「創業手帳・印刷版」でも解説しています。無料でもらえるので取り寄せしてみてください。

企業向けコロナ対策について

佐賀県では新型コロナウイルスの影響を受けている中小企業等の事業者に向けて様々な支援がおこなわれています。

佐賀県 チャレンジ事業者持続化支援金

2020年1月から4月に創業又は店舗などの事業所の拡大等をおこなった事業者の方を対象とした支援です。ただし条件としては以下が当てはまる方をあげております。

新型コロナウイルス感染症の拡大により、創業又は店舗等の事業所拡大後の月別事業収入のうち任意の2月の事業収入を比較し、事業収入が50%以上減少している月があること(昨年実績との比較が可能な場合は実績と比較)

上限額は法人が200万円、個人事業主が100万円、地域の持続的な発展に寄与する人格のない社団等200万円となっています。

詳しくはこちら
佐賀型チャレンジ事業者持続化支援金について

まずはここにいってみよう

startup gateway SAGA

「地域経済が目指す未来の形を佐賀から」をテーマに、機運醸成イベント・セミナー開催・成長促進プログラム・発信機会の創出の4つの取組みを行っています。

佐賀県内の創業支援機関や人材が集結したコミュニティを形成し、そこに創業から事業拡大・資金調達までの幅広い知見・ノウハウが集約されることで、起業や新規事業が生まれやすい環境を創出しています。

詳しくはこちら
ABOUT/ SGS(Startup Gateway SAGA)事業概要について

各金融機関の支援について

佐賀銀行「創業支援資金」

佐賀銀行では、①新たに事業を開始される個人又は法人の方(第二創業を含む)、②事業を開始した日以後2年を経過していない個人又は法人の方に向け、運転資金・設備資金を対象とした創業支援資金を取り扱っています。

融資金額は1000万円以内、原則無担保で借り入れが可能です。

詳しくはこちら
創業支援資金

補助金・助成金

「佐賀県地域活性化等起業支援事業 SAGA’n START 起業支援金」

定められた期日までに佐賀県内で社会的事業分野における個人事業の開業届または法人の設立を行う方を対象とした支援金です。

最大200万円まで、補助率は1/2として人件費、店舗・事務所の賃料など事業に必要な経費に利用することができます。

また、この支援では資金面での支援のほかに、商品開発・販路開拓・資金計画などの企業に向けて重要な併走支援もおこなっています。

※募集は終了しました

詳しくはこちら
SAGA’n START 起業支援金

民間で支援している施設

佐賀県ベンチャー交流ネットワーク

佐賀大学や佐賀県関係各部・機関等と協力しながら運営している取り組みです。

「創業」・「ベンチャー」・「経営革新」を志す経営者等が集まり、相互の情報交換を行っています。産学官の各種専門家等との相談や、ネットワークの構築によるビジネスパートナーおよび投資家探索の機会ならびに販路拡大の場を提供しています。

詳しくはこちら
佐賀県ベンチャー交流ネットワーク

公益財団法人 佐賀県地域産業支援センター

佐賀県での創業を支援しているセンターです。このセンターでは、販路の拡大、新技術や製品等の開発、福利厚生などの経営全般を相談することができます。

また、センターのホームページでは経営全般に関するセンターからの最新のお知らせを見ることができます。

詳しくはこちら
公益財団法人 佐賀県地域産業支援センター

現在佐賀県で注目のスタートアップ企業

株式会社オヤモコモ

2012年度に設立された生活関連サービス会社です。主な事業として、ISD個性心理学を使った子育てサポートをはじめとする「コミュニティ運営事業」、子供から大人まで学びたいという気持ちをサポートする「人材育成事業」、ベビー用品・キッズ用品の開発をおこなう「商品開発事業」、女性・子供向けのイベント企画をおこなう「企画広報事業」など幅広く事業を展開しています。資本金は200万円です。

詳しくはこちら
株式会社オヤモコモ
こちらのカテゴリをご覧になっている方へおすすめしたい創業手帳冊子
読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ
関連タグ 佐賀県

に関する記事

法人カードのメリットベスト5!創業手帳の読者の声から見えた、法人カードのメリットとは?

創業手帳の読者アンケートを基に、法人カードのメリットベスト5を紹介!初めて法人カードを発行する際の選び方とカード会社も徹底比較 「法人カードを作りたいけど、まず...続きを読む

軽井沢ウイスキーを復活させたい!地域再生の仕掛人・軽井沢総研・土屋 勇磨の挑戦

事業承継を機に軽井沢の地域再生の道へ。カフェ運営を手掛ける土屋氏に聞きました 最近、ワーケーションで軽井沢が注目を浴びています。気候が欧州に似ていることもあり、...続きを読む

の資金調達情報

の創業手帳ニュース

のセミナー

  • 準備中 2020年12月17日(木) 【Zoom】『バンカーゲーム』~スタートアップの資金調達体験ゲーム~
  • 準備中 2020年12月17日(木) 【Zoom】(美容業界向け)自社のPRポイントを知ろう!「初めての競合比較分析講座」
  • 準備中 2020年12月22日(火) 【Zoom】響く文章の作り方を知れば、あなたの商品はもっと売れる!「キャッチコピーの作り方講座」
  • 準備中 2020年12月16日(水) 【Zoom】WEBマーケティングについて課題のある方必見!便利な国の補助制度「WEBデジタル応援化事業」活用オンラインセミナー
  • 準備中 2020年12月16日(水) 【東京】大学生向け「大企業と起業の違い」大企業から起業した2人の社長が大学生向けにキャリアづくりをアドバイス
  • この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

    マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ