飲食開業手帳

限界利益とは

限界利益とは、飲食店においての売上から変動費(売上の変動により増減する人件費や食材費など)を差し引いた結果、算出した数字を意味します。

この数字が高ければ健全な利益を確保している指標にもなります。なお、この算出期間は、1ヶ月単位が目安と言われています。

[飲食店の開業手帳] はこちら

読んで頂きありがとうございます。
より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。

「限界利益」に関連する記事一覧

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ