資金調達手帳

【福岡市】「スタートアップ賃料補助」

福岡市は「スタートアップ賃料補助」について発表しました。

外国人が福岡市内で創業するときの住居又は事業所の賃料に補助金を交付します。

対象者は「「経営・管理」の在留資格(スタートアップビザの取得者も事業認定の申請はできますが、補助金申請時は在留資格の更新が必要)を取得していること」かつ「福岡市で長期間事業を継続する意思があること」かつ「福岡市に居住すること」です。

対象事業は「知識創造型産業(半導体関連、ソフトウェア開発、コンテンツ制作、ロボット関連など)」「健康・医療・福祉関連産業(創薬ベンチャー、医療技術開発、再生医療、福祉用機器開発など)」「環境・エネルギー関連産業(クリーンエネルギー開発、次世代蓄電技術、地球情報システムなど)」「物流関連業(グローバルSCMサービス、3PLサービス、国際宅配、ドローン物流開発など)」「貿易関連業(市内産品の海外販路開拓に資する事業、博多港・福岡空港の機能を活用する事業など)」です。

対応地域 福岡
対応業種創業・起業海外誘致設備
募集期間2017/3/31 から 2017/6/30 まで

詳細情報はこちら

2017年度 スタートアップ賃料補助の募集について

この記事のコメント

資金調達に実績のある税理士・専門家をご紹介します

資金調達の各種制度は、期間・対象者・条件などが予告なく変更されることがあります。
また、会社の状況によって受けられる額も変わります。まずは、専門家に相談(無料)してみましょう。

お名前必須
お名前(ふりがな)必須
メールアドレス必須
電話(ご連絡のつく番号)必須
会社名・屋号(任意)
※起業前の方は未定とご記入ください。
郵便番号(任意)
都道府県必須

市区郡町村必須
番地(建物名等)(任意)
会社設立日必須

ご相談種類必須

ご紹介依頼・ご相談内容詳細必須
referrer
  • ご依頼にあたっては「プライバシーポリシー」へのご同意が必要となります。 ご同意の上、お進みください。
  • ご依頼内容によってはご希望に添えないケースもございますのであらかじめご了承ください。


  • 地域から探す
  • 業種から探す
  • 種類から探す

新着の資金調達情報