マルチチャネル決済プロバイダ「Coda Payments」が200万ドル調達

Coda Payments は、200万ドル(約2億円)の資金調達を実施しました。

東南アジアでオンライン決済サービスを提供しています。

特徴としてはキャリア決済対応できるエリアが広く、東南アジアの通信会社12社と協業しています。

今回の資金は、同社のマルチチャンネルのオンライン決済ゲートウェイ「Codapay」と、顧客対面型ギフトコード配信プラットフォーム「Codashop」の機能と展開地域の強化に活用されます。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする